【皮下脂肪の落とし方】内臓脂肪と違う!男性の方が落ちやすい!? | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

【皮下脂肪の落とし方】内臓脂肪と違う!男性の方が落ちやすい!?

【皮下脂肪の落とし方】内臓脂肪と違う!男性の方が落ちやすい!?

皮下脂肪

TRACY 編集部

編集部

2021.01.07

【皮下脂肪の落とし方】内臓脂肪と違う!男性の方が落ちやすい!?

こんにちは、TRACYです!今回は

皮下脂肪の落とし方を教えて

という方向けに皮下脂肪の落とし方をご紹介します。

さて、タイトルにもある通り

  • 内臓脂肪と皮下脂肪の落とし方は異なる
  • 男性と女性では脂肪のつき方が異なるため、落ちやすさが違う

ということが言えます。ざっくりまとめると

  • 皮下脂肪は運動で、内臓脂肪は食事で落とすのが最も効率が良い
  • 男性の方が筋肉量が多いので皮下脂肪が落としやすい

ですね。それでは分かりやすく解説していきます。

内臓脂肪を落とすには食事。皮下脂肪の落とし方は運動

早速ですが内臓脂肪と皮下脂肪の落とし方について解説すると、

  • 内臓脂肪を落とすには食事
  • 皮下脂肪の落とし方は筋トレや運動

が効果的であると言えるでしょう。

ちなみに内臓脂肪に関してはつきやすく落としやすい脂肪で、皮下脂肪は圧倒的に落としづらい脂肪です。

つまり、脂肪を落とそうと思ったら

  1. まずは内臓脂肪をスパッと食事管理で落とす
  2. 落ちにくい皮下脂肪をトレーニングで頑張って落とす

のがダイエットのセオリーです。

超簡単!内臓脂肪を落とす食事管理の基本

内臓脂肪を落とす食事管理にの基本は関しては

  • 炭水化物と脂質の量を減らす
  • たんぱく質の量を増やす

のが効果的。

食事管理と言われるとどうしても

  • カロリー制限
  • 糖質0

などが思い浮かびますが、まずは「食事のバランスを整える」だけで内臓脂肪はしっかりと落ちます

詳しく知りたい方はこちらの記事をお読みください。

皮下脂肪の落とし方は運動と筋トレで

皮下脂肪の落とし方は内臓脂肪と違って、食事だけでなく実際にエネルギーを使ってあげる運動や筋トレが効果的。たとえば

のがいいですね。

ちなみに筋トレ後に有酸素運動を行うのが、脂肪燃焼にとっては最も効率的だということを覚えておきましょう!

男性の方が皮下脂肪は落としやすい

実は男性の方が皮下脂肪が落としやすい傾向にあり、理由は

  • 筋肉量が多いので筋トレなど運動において高強度のものができる
  • そもそも男性は皮下脂肪よりも落としやすい内臓脂肪がつきやすい

ということが言えるでしょう。

ちなみに女性はもともと脂肪が全般的につきやすい体質。ですが、もちろんそんなの多少の違いなので、努力すれば性別関係なくすんなりダイエットすることは可能ですよ。

内臓脂肪と皮下脂肪の違い

内臓脂肪と皮下脂肪は何が違うの?とよく聞かれるのですが、

  • 内臓脂肪は内臓の周りについて内臓を保護するもの
  • 皮下脂肪は外部からの刺激を守るもの

という役割があります。

目的やつき方が違ければ落とし方が異なるのも当然のことですね。

まとめ:内臓脂肪は食事、皮下脂肪は運動で落とそう

  • 内臓脂肪は内部の物を守る脂肪なので、食事でつきやすい
  • 皮下脂肪は外部からの刺激を守る脂肪なので、運動で落とせる
  • 女性は総じて皮下脂肪がつきやすく、男性は内臓脂肪がつきやすい

ということで皮下脂肪の落とし方について書きましたがいかがでしたでしょうか。

メソッドをご紹介しましたが、こればっかりは実践してみないとわかりません。

「筋トレでなかなか落ちない」

という方も有酸素運動で落ちた。なんてこともありえます。

少しずつ自分専用のメニューを作り上げてみてくださいね♪

以上「【皮下脂肪の落とし方】内臓脂肪と違う!男性の方が落ちやすい!?」でした。最後までありがとうございました。

皮下脂肪
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング