【初心者必見】ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

【初心者必見】ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本

【初心者必見】ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本

ランニング

TRACY 編集部

編集部

2020.04.06

【初心者必見】ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本

こんにちは、Tracyです!今回は

ランニングでできた筋肉痛の回復のさせ方を教えて!

という方向けに筋肉の損傷の回復のさせ方をご紹介します。

コロナウイルスの影響で需要が伸びつつあるランニング。

ですがこれらのトレーニングに対してつきものなのが筋肉痛ですね。

今回の記事ではランニングのみならず自宅でのトレーニング時にも使えるような回復方法を載せるのでしっかりと実践してみてくださいね!

それでは分かりやすく解説していきます。

ランニング筋肉痛の回復の基本

早速ですがランニング等の筋肉痛を回復させる方法ですが、

などが回復に効果的です。

筋肉痛とはそもそも「傷ついた筋肉を回復させる時に伴う痛み」という見解は現在は最も有力(医学的に筋肉痛が何なのかいまだに解明されていません)なので、その回復のスピードを早めてあげるといいということですね。

まず気軽にできるのは栄養をしっかりと補給すること。

ちなみに私はプロテインとマルチビタミンというサプリメントを摂取します。

普段の食事からこれらの栄養素を筋肉の回復させるのに必要な量を摂取するのは難しいので・・。

ランニングでできたすねの筋肉痛は放置すると危険「回復させましょう」

少し話は変わりますが、もしランニングによってすねが筋肉痛なのであればランニングを1日おやすみして回復させるのに専念しましょう。

すねの筋肉痛は「前脛骨筋」と呼ばれ、基本的に走る時に使うような筋肉なのですが、初心者の方はここの筋肉があまり鍛えられていないので酷使すると「最悪の場合疲労骨折」などにつながります。

アスファルトなどをランニングするとよくなりやすいのでご注意を。

ただ、先ほど紹介したようにしっかりとケアをすれば大丈夫です。

アスリート編【ランニングの筋肉痛の回復】方法

さて、なかなか筋肉痛が治らなくて困っている。。。

という方は是非アスリートも行うような筋肉痛の回復のさせ方を実践してみてください。

  • 42度ほどの湯船に浸かる
  • 冷水を浴びる

を繰り返す「高温反復浴」という方法です。

実際に私も筋肉つがひどい時やアスリートとして走りまくってた時実践していました。

詳しくはこちらの記事をご参照ください。

まとめ;ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本

ということで今回はランニングの筋肉痛を回復させる方法をご紹介しました。

少し気をつけるだけで、あなたのランニングのパフォーマンスは一気に変わるでしょう。

うざったい筋肉痛ですが、筋肉の回復には必要不可欠ですので、しっかりと対策してランニングに励んでみてください!

以上「【初心者必見】ランニングの筋肉痛の回復のさせ方の基本」でした。最後までありがとうございました。

ランニング
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング