バーピージャンプHIITの頻度について。毎日やるのは「非効率」 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

バーピージャンプHIITの頻度について。毎日やるのは「非効率」

バーピージャンプHIITの頻度について。毎日やるのは「非効率」

バーピージャンプ

TRACY 編集部

編集部

2020.03.09

バーピージャンプHIITの頻度について。毎日やるのは「非効率」

こんにちは、Tracyです!今回は

バーピージャンプHIITのトレーニング頻度ってどれくらい?毎日?

という方向けにHIITを行う際のおすすめの頻度についてご紹介します。

毎日できる余裕のある人は要注意なのですが、実はHIITレベルの高強度トレーニングを毎日行うのは筋肉の成長などを考えると非常に非効率です。

今回はその辺も踏まえて、最適な週のメニュー案も書きましたので、是非最後までご覧ください。

それでは分かりやすく解説していきます!

バーピージャンプを行う時のおすすめの頻度は「2日に1回」

さて、早速ですがバーピージャンプをHIITで行うのに最もおすすめの頻度は「2日に1回」です。

理由は、

  • 筋肉を成長させるためには、超回復の時間も必要
  • 筋肉痛が取れずに最大限の力を発揮してトレーニングが行えない

からです。

補足説明として、超回復というのは「筋肉の成長メカニズム」の最も需要なポイントで、簡単に言うと「トレーニングしている時」よりも「休ませている時」に筋肉は成長するということ。

こちらに関して詳しい内容は以下の記事を参照ください。

HIITバーピージャンプレベルのトレーニングを毎日行うのは非効率です

先ほどの超回復についてもう少し解説すると、HIITレベルの高強度トレーニングを毎日継続して行うと筋肉量が逆に減る恐れがあります。

筋肉の成長の流れとしては、

  • 筋トレで筋肉が破壊される
  • 筋繊維が壊れる
  • それを回復させる時に筋肉痛が生じる
  • 筋トレで筋肉を破壊する前よりも筋肉が成長する

です。

つまり、毎日筋トレを行うと回復する前に筋トレで再び筋肉を破壊してしまうので、いつまで経っても成長しないどころかむしろ筋肉量が減ります。

バーピージャンプHIITを行う頻度を踏まえた上での最適な週メニュー案

さて、具体的にどのような流れで行うのが理想なのか提案しておきます。

ちなみに、毎日トレーニングする時間を確保できる前提で考えてみました。

  • 月:バーピージャンプHIIT
  • 火:ランニングなど有酸素運動
  • 水:バーピージャンプHIIT
  • 木:ヨガストレッチなど
  • 金:バーピージャンプHIIT
  • 土日:ストレッチ、アクティブレスト、有酸素運動等

など、週に3日くらいバーピージャンプHIITができれば身体もしっかりと改革できるでしょう!

まとめ:バーピージャンプHIITを毎日やるのは非効率。頻度は2日に1回でおk

  • HIITは2日に1回でおk
  • 毎日やると筋肉量が減ユーデミー。超回復のメカニズムについて知っておこう
  • 週3日くらい行うのが理想。ってかこの頻度でできれば最強

ということで今回はバーピージャンプHIITについて解説しましたがいかがでしたでしょうか。

正直こんなクソ辛いトレーニングを毎日できるならあなたはもはや化物かメンタル最強説。

毎日継続して行うことも大切ですが、このレベルのトレーニングであれば2日に1回行いつつ、バーピージャンプだけでは補えないような筋肉を他の日に鍛えて、全身効率良く変えていきましょう!

以上「バーピージャンプHIITの頻度について。毎日やるのは「非効率」」でした。最後までありがとうございました。

バーピージャンプ
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング