AD

バーピージャンプがうまくできない!プロが教えるそんな時の対処法

バーピージャンプバーピージャンプ

バーピージャンプがうまくできない!プロが教えるそんな時の対処法

こんにちは、Tracyです!今回は

バーピージャンプにチャレンジしたけど難しくてできない

筋肉がなくて難しい筋トレはできない

という方向けにバーピージャンプができない時の対処法を2つご紹介します。

  • バーピージャンプを分解して筋トレする
  • さっさとバーピージャンプを諦めて別の筋トレをする

です!

それでは詳しく見ていきましょう。

バーピージャンプができない時の対処法一覧

さて、冒頭でも述べましたが、バーピージャンプができない時の対処法としては以下の2つ。

  • 分解してトレーニングする
  • さっさとバーピージャンプを諦める

です。それぞれやり方等を解説していきます。

ちなみにバーピージャンプのやり方はこちらから。

分解してトレーニングする

バーピージャンプを分解するとまずは以下の3つの筋トレになります。

  • 腕立て伏せ(プッシュアップ)
  • スクワット
  • プランク(体幹トレーニング)

やり方を見ていきましょう。

腕立て伏せ(プッシュアップ)

腕立て伏せのポイントは

  • 肩をすくめない
  • 肩甲骨を下げる
  • 下腹部の力を抜かない

ことです。

詳しくはこちらの記事で紹介しているので、ご参照ください。

スクワット

スクワットのポイントは

  • お尻を斜め後ろに下げる
  • 目線を上げて胸を張る
  • 膝とつま先はまっすぐ向ける

です。

最後のポイントですが、女性や内腿を鍛えたい方には「つま先・膝ともに外側に広げる」といったワイドスクワットという方法もおすすめです。

プランク(体幹トレーニング)

プランクはいわゆる体幹トレーニングですね。

ポイントは

  • 腹式呼吸をしながら行う
  • 身体を一直線に保つ
  • お尻の穴を締める

こと。

ベッドでできるので実践してみましょう。

さっさとバーピージャンプを諦める

まぁこれは分解してトレーニングするとさほど変わらないのですが、さっさとバーピージャンプなんか諦めて別のことをやるのがおすすめです。

どんなことやればいいの?という方はひとまず上に書いた3つの種目を行いましょう。

ダイエットやボディメイクはできることから

難しいことばかりやっていても続かないし、何の効果も出ません。

なので、あなたにできることからコツコツと続けることがダイエット・ボディメイク成功の道です。

いきなり毎日ランニングを1時間やれって言われても無理なものは無理なので、1つ前の駅で降りるとか、階段使ってみるとかその程度でいいので少しでもできることの幅を徐々に広げていきましょう!

まとめ:バーピージャンプができない時の対処法

  • 腕立て伏せ(プッシュアップ)
  • スクワット
  • プランク(体幹トレーニング)

ということでバーピージャンプは分解してトレーニングすれば必要な筋肉をつけることが可能です。

無理せず、できることからコツコツと行うべきでしょう。

ということで最後まで読んでくれたからには何かしらチャレンジしてみましょう。

できる方はスクワット1回!

以上「バーピージャンプがうまくできない!プロが教えるそんな時の対処法」でした。最後までありがとうございました。

コメント