スポンサーリンク

お腹の部分痩せに腹筋ローラーは必須!1,000円の最強自己投資

成功して喜ぶ姿健康増進

お腹の部分痩せに腹筋ローラーは必須!1,000円の最強自己投資

こんにちは、Tracyです!今回は、

お腹周りを部分痩せさせたい

腹筋ローラーってどうなの?

という方にお腹の部分痩せの方法と腹筋ローラーをご紹介します。

お腹の部分痩せを行うには、腹筋をしっかりと鍛えた上で有酸素運動などの運動を行うと効果的に部分痩せすることが可能です。

え〜でも部分痩せってできないんでしょう?という方には部分痩せのチート法についてもこっそり教えちゃいましょう。

それではわかりやすく解説していきます!

お腹を部分痩せしたいなら腹筋ローラーを購入しましょう

さて、早速ですが、お腹周りを部分痩せさせたいと思うのであれば「腹筋ローラー」が最重要アイテムです。

たった1,000円で腹筋をボコボコにすることも、部分痩せさせることも可能です。

もともと腹筋というのは鍛え辛いのですが、これは本当に優れものですね。

ほぼ強制的に腹筋を使わざるを得ない状況を作り出すことができます。

難しそう?大丈夫!

最初のうちは膝をついて1回からでいいんです。

女性でも、筋肉量の少ない男性でも1ヶ月もあれば膝をついて10回くらいできるようになりますよ!

で、重要なのはこの後で、腹筋ローラーでしっかりと腹筋を追い込むことができたらその後にランニングやジョギング、バイクなどの有酸素運動を行うようにしましょう!

筋トレをした後に有酸素運動を行うことで脂肪燃焼までの時間を圧倒的に短縮することができます。

詳しい内容はこちらの記事をご参照ください。

部分痩せは不可能と言われていますが、チート法があります

というより、そもそも部分痩せは不可能って聞いたことあるんですけど!!

という方、そうですね。

体内の脂肪燃焼メカニズムを見てみると、

  1. 内臓脂肪
  2. 内臓から遠い部分の皮下脂肪
  3. お腹周り

という順番で脂肪がなくなっていくことは明らかです。

ですが、実は「部分痩せしたい部分の筋肉を追い込んでからエクササイズを行うとその部分の脂肪燃焼がされやすくなる」というのも事実。

何はともあれお腹周りを鍛えておけば脂肪が減った時に人に自慢できるくらいになってますよ。

腹筋ローラーとか購入したくないし、そもそもできないと思うなら、クランチでOK

最初に腹筋ローラーをご紹介しましたが、正直そういうのいやだ、無理という方もいらっしゃると思いますが、当然それならそれで他の方法で腹筋を鍛えればOKです。

おすすめなのはクランチという方法。

これならあなたにでもできるはず。

腹筋ローラーの注意点

腹筋ローラーを行うのであれば注意してほしいフォームポイントがあって、

  • 手のひらを自分の方向に向けて行う
  • お腹を覗くように背中を丸めながら行う
  • 腰は反らない

ようにしましょう!

腹筋への強度が高い分、背中や腰への負担も大きくなります!

膝をついて慎重にしっかりと腹筋を鍛えましょう♪

まとめ:お腹の部分痩せ=腹筋ローラー×有酸素運動

ということで今回はお腹の部分痩せと腹筋ローラーのご紹介でしたがいかがでしょう、チャレンジできそうですか?

腹筋ローラーも膝をつかずに立って行うと非常に高難易度になりますが、膝をついて行ってもなんの問題もありません。

私自身膝をついて行いますしね。笑

以上「お腹の部分痩せに腹筋ローラーは必須!1,000円の最強自己投資」でした。最後までありがとうございました。

コメント