ヒールタッチランジがきつい!そんな時は届かなくてOK | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

ヒールタッチランジがきつい!そんな時は届かなくてOK

ヒールタッチランジがきつい!そんな時は届かなくてOK

ヒールタッチ

TRACY 編集部

編集部

2020.06.15

ヒールタッチランジがきつい!そんな時は届かなくてOK

こんにちは、TRACYです!今回は

「ヒールタッチランジが上手にできない」

という方向けにヒールタッチランジのやり方やその効果についてお話ししていきます。

ヒールタッチランジは自宅でできる下半身の筋トレとして人気を集めるトレーニングですが、フォームや気をつけるべきポイントがしっかりとわかっていないとその効果を十分に得ることができません。

せっかく自宅でトレーニングしているのに効果がなければもったいないですよね。

ということでわかりやすく解説していきます!

ヒールタッチランジがきついときは届かなくていい

結構多くの方が「ヒールタッチランジでかかとに触れない」という悩みを抱えていますが、正直届かなくてもOK。

むしろ頑張って触ろうとしてフォームが崩れてしまうのは避けてほしいところです。

まずは正しいフォームを習得してからかかとに触るようにしましょう!

ちなみにヒールタッチランジでかかとに触れない理由は

  • 腰回りの筋肉が硬い
  • 足を前に出しすぎている

などが考えられますよ。

ヒールタッチランジの効果を上げるやり方

さて、それではヒールタッチランジのやり方についてみていきましょう。

  • 直立する
  • 直立した状態から前足を軽く出す
  • 状態をゆっくりと下に下げる
  • 前にある足の内もも側に身体をひねりかかとに触る
  • 戻る

のがやり方①で、

  • 足を前に出すのではなく、後ろに引く
  • 前にある足の内もも側に身体をひねりかかとに触る
  • 戻る

のがバックヒールタッチランジです。

どちらも根本的に一緒なのですが後ろに足を下げる方がお尻を意識しやすいというめりっとがあります。

逆にフロントランジは太ももの前川をしっかりと鍛えられます。

初心者におすすめなのはフロントランジで練習すること。できるようになったらバックもチャレンジしてみましょう!

主な効果と鍛えられる筋肉の部位【ヒールタッチランジ】

さて、そんなヒールタッチランジで鍛えられる筋肉ですが、

  • 太もも
  • 裏もも
  • お尻
  • 体幹

が主に鍛えられます。

これらを鍛えると

などの効果を得ることができるのでとってもおすすめのトレーニングですよ。

まずは通常のランジができるようになってからかかとに触ろう!「やり方」

ちなみにそもそもフロントランジが上手にできないという方は

  • 腰に手を当てて直立する
  • 足を前に出す
  • 前足に体重をかけすぎず腰を真っ直ぐに下に下ろす

という方法でゆっくりとフロントランジを行ってみてください。

無理せず、できる範囲内で少しずつやっていきましょう!

勢いをつけすぎると膝を痛める可能性がありますよ。

フロントランジは10回で約10カロリー。効果を高める方法は?

以上「ヒールタッチランジがきつい!そんな時は届かなくてOK」でした。最後までありがとうございました。

ヒールタッチ
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング