AD

筋肉がつきやすい体の女性のための筋トレ方法【細い筋肉をつける】

男女 筋力トレーニング 女性
AD

筋肉がつきやすい体の女性のための筋トレ方法【細い筋肉をつける】

こんにちは。今回は「筋肉はつけたくないけど痩せたい」「私筋トレするとすぐ筋肉がつく」という悩みを抱えている方向けの記事です!

今回ご紹介する方法は、細い筋肉をつける筋トレ方法。

筋肉は太い筋肉「速筋」と細い筋肉「遅筋」に分かれています。つまり、筋肉はつけたいけど、太くしたくないという女性はこの遅筋を鍛えればいいわけです。

あなたの「筋肉がつきやすい」は最高の武器です。この記事を読んですぐに実践し、素敵な身体を目指しましょう!それでは詳しく解説していきます。

AD

細い筋肉をつけるには、低負荷高回数で筋トレを行う

簡単に説明すると、軽い重さで何回も繰り返す筋トレ方法が効果的ということ。

回数とセット数を工夫すれば先ほど説明した細い筋肉「遅筋」を優位に鍛えることが可能です。
具体的には

15~20回×4セット

ほど行えるトレーニングがそれに当てはまります。
(1セット目で15回あが・・る・・!くらいの負荷がベストです。)

※逆に筋肉を太くしたいと思っていたら8~12回×3セットくらいを目安に行いましょう。

細くするための筋トレ以外にもどんなメニューがあるのか比較してみたい!という方はこちらの記事をご参照ください。

体幹トレーニング、自重トレーニングを増やす(動画あり)

男女 筋力トレーニング

なるべくマシンを利用せずに、自分の体重で負荷をかけるトレーニング(自重トレーニングといいます)を行いましょう。マシンやダンベルを利用して筋トレをすると、負荷がしっかりとかかり、太い筋肉のつくスピードが格段に早まります。

でも今回のあなたは筋肉がつきやすい悩みを抱えているので、基本的には軽い負荷で行い、細い筋肉をつけていきましょう

例えば、腕立て伏せやスクワットなどがそれに該当します。

また、体幹トレーニングもおすすめです。このトレーニングは普段動かさないようなインナーマッスルを鍛えることができるので、身体のプロポーションを美しく保つための筋肉を大きくさせずに発達させることが可能です。

初心者ならプランクから行うといいでしょうね。

慣れてきたり、くびれを手に入れたいと思ったらサイドプランクにチャレンジしてみましょう!

ソイプロテインを摂取する

大豆 牛乳 プロテイン

たんぱく質筋肉を成長させるのに必要な栄養素ですので、せっかくトレーニングしているのであればプロテインの摂取はすべきでしょう。

が、しかしここで摂取すべきはホエイプロテインではなくて、大豆が原材料のソイプロテイン

ソイプロテインの目的は

  • 植物性のたんぱく質を摂取する
  • 食事量を減らす

ことです。腹持ちが良く、身体や筋肉に吸収されにくいソイプロテインは細い筋肉をつけるのにぴったりの商品です。

アスリートも利用する、サプリメント業界最大手の安いソイプロテインを貼っておきますので、参考までに。

まとめ

  • 低負荷・高回数で行う
  • マシンや器具を使わずにトレーニングする
  • ソイプロテインを摂取する

ことが重要です。

正直いうと「私筋肉つけたくな~い」という女性が筋トレをしたところでそんなに筋肉はつきません。筋肉をつける道はそんなに甘くないですからね。

筋肉がつきやすいことは本当に武器です。なりたい身体を得るためのスピードが普通の人より早いわけですからね。本気になれば何にでもなれますよ。美BODYを手に入れるためのあなたの努力がいつか花を咲かせられるよう願っております。

以上「筋肉がつきやすい体の女性のためのトレーニング」でした。最後までありがとうございました。

コメント