おすすめのジムの共通点。確実に結果を出す方法とは? | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

おすすめのジムの共通点。確実に結果を出す方法とは?

おすすめのジムの共通点。確実に結果を出す方法とは?

ジム

小野澤 侑

パーソナルトレーナー

2020.10.28

おすすめのジムの共通点。確実に結果を出す方法とは?

こんにちは、TRACYです!今回は

「おすすめのジムを教えて」

という方向けにおすすめのジムに共通するポイントやそもそもジムに通って結果を出すコツなんかを紹介していきます。

やはりせっかく筋トレやダイエットを行うのであればしっかりと結果を出したいですよね。

ジムに通うなら月5,000円〜2万円など、様々ですが少なからずお金もかかってきますし、1年間通うのであれば当然ながら×12ヶ月分・・・旅行に行けるレベルの費用なので確実に結果を出していきたいところ。

と言うことで今回は今までの指導経験を踏まえた記事となっております!是非参考にして本当に良いジムを選び、結果を出すコツを実践してみましょう。

それでは分かりやすく解説していきます。

おすすめジムの共通点

早速ですがおすすめのジムに共通するポイントは

  • 年会費・月会費がやすい
  • ジムが通い環境にある
  • トレーナーとのコミュニケーションが取りやすい
  • 他の会員の質が良い

で、これらを意識しながらジム選びを行えば間違い無いです。

それぞれ評価ポイントをみていきましょう。

年会費、月会費が安い

自重トレーニング一覧

まずは利用料金が安いと言うこと。ジムにおける料金は

  • 器具のグレード
  • そもそものジムの立地
  • トレーナーの数
  • その他付帯施設のクオリティ

などが挙げられるのですが、私は必要最低限の

  • トレーニング器具(マシンとフリーウェイト)がある
  • わからないときに質問できるトレーナーがいる

がクリアできれば結果を出せると思っています。というよりそうやって指導においても結果を出してきました。

おそらく目的によって通うタイミングや契約している期間が変わると思うので

  • ダイエットや筋トレなど半年以内に成果を出したいのであれば安くてなんぼ(5,000~8,000円/月程度)
  • 長期的に通うのであれば、一通りの施設が整っている施設へ(8,000~15,000円/月程度)
  • リラックス目的、コミュニティ形成であればできるだけハイグレードに(15,000円~/月程度)

を目安にジム選びを行ってみてください。

ちなみに私の所属していたジムは入会金が350万円を超える超ハイスペックジム。もちろん会員の方の質もよく、ジムだけでなくプール・広い浴場やリラクゼーションルーム、マッサージルームなど多くの施設がありました。

ジムが通いやすい環境にある。24時間営業、立地

エビデンスの高いトレーニング情報

価格と同じくらい考慮したいのがどれだけ通いやすいところにジムがあるかということ。

これは自分自身のライフスタイルによって異なるのですが

仕事前や後に行くのであれば、

  • 自分のロッカーがある
  • 早い時間〜遅い時間まで開いている
  • シャワーがある(仕事前に行く場合)
  • 仕事前:勤務地の駅近く 仕事後:自宅への帰り道にある

などが最低条件でしょうか。

こんな具合に自分が、

  • いつ
  • どれくらいの頻度で
  • どんな状況で

通う想定ができるかによって「ジムのある環境」を選んでいきましょう。

トレーナーとの関わりが良い

体感トレーニング,消費カロリー

ジムでトレーニングを行うということは家でできないようなトレーニングができるようになるということですね。

つまり

  • マシントレーニング
  • ダンベルトレーニング
  • アイテムを利用した自重トレーニング

など軽く想像しただけで100を超えるトレーニング方法があるのですが、問題は

このフォームで合っているのか、結果が出るのか

ですね。となったときに信頼できるのはYOUTUBEの動画でもこの記事でもなく、目の前で指示・指導してくれるトレーナーの方です。

体験入会などをしたときにトレーナーさんにどれだけ話しやすいかというポイントは目を光らせておきましょう。

他の会員の質が高い

体幹トレーニング,プランク,フロントブリッジ,ニーエルボー

最後に結構ポイントになってくるのが会員の質。先ほどのトレーナーの話同様、体験入会や見学の時にみて欲しいポイントは

  • フリーウエイトスペースなどを占拠している人がいない(俺のジムだぁ!的なゴリマッチョがいない)
  • 雑にマシンを扱う人がいない
  • 譲り合って利用している
  • 無駄話しかしてないおばさんたちがいない

など。実際にジムに通った時にストレスとなるのが

  • 自分のやりたい器具を他人がやっていて利用できない
  • 威圧的な人がいる
  • 頑張っている横でぺちゃくちゃ2時間しゃべっていて邪魔

などほとんどが会員間でのものです。ここらは通ってみないとわからない部分でもありますが、できるだけ見学時に察知してしまいましょう。

ジムに通って結果を出すおすすめの注意点

で、まぁ極論あなたの身体を変えてくれるのはジムではなくてあなたなので、いくら良いジムに通おうが一向に効果が出ない人もいれば、超低価格のボロッボロのジムなのに結果が出てる人もいるわけです。

つまりジム選びよりもどうやって結果を出すかというポイントを知っておくことの方が大事ですね。

少しだけ解説します。

筋トレの基本

まずはジムで行う筋トレの基本ですが、

などがポイントとなってきます。

社会人が超効率的に筋肉をつける方法-4Pを意識しろ

ジムだけでは結果は出ない。おすすめの食事管理方法

もう1つ頭の片隅にぶち込んでいて欲しいのが

人の身体は口から摂取したもので構成されている

ということ。つまりいくら本気でトレーニングしても食事管理ができていないと全くもって無意味。

毎日20分走ってるんだけど痩せないんだよ〜って人の昼飯が毎日ラーメンとチャーハンセットだったらどうですか?そりゃそうだろwってなりますよね。

まぁそんなガチガチにやる必要はないので

  • 炭水化物と脂質の量を減らす
  • たんぱく質の量を増やす

くらいは意識しておきましょう。これは専門的にいうとPFCバランスといいます。

興味のある方は是非お読みください。

知ってるだけで痩せられる。ダイエットの食事管理法決定版

以上「おすすめのジムの共通点。確実に結果を出す方法とは?」でした。最後までありがとうございました。

ジム
スポンサーリンク
小野澤 侑をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング