スポンサーリンク

ドローインウォーキングは効果ある?究極メソッド

マッスルアップはどこに効く?効果は?ドローイン

ドローインウォーキングは効果ある?究極メソッド

こんにちは、TRACYです!今回は

「ドローインウォーキングは効果ある?」

という方向けにドローインウォーキングのやり方と具体的な効果、その他のトレーニング時の活用方法などをご紹介していきます。

人生の大半を過ごす「職場」に通う毎日の2時間。

犬の散歩中。信号待ち。

など、生活をする上で欠かせないのが「歩く」ということですね。

その歩く行為に一工夫加えて脂肪燃焼効果が高まったり、筋肉が鍛えれれればあなたは余計な運動は必要ないと思いません?

今回はそんなヒントをふんだんに盛り込んだ記事なので、ぜひ今後活用してみてください。

それでは分かりやすく解説していきます。

ドローインウォーキングの効果

ドローインウォーキングの主な効果は

  • 普通のウォーキングより高い脂肪燃焼効果
  • 体幹筋力の強化
  • 姿勢改善

などが挙げられます。

本当?と思ったあなた、その場でお腹を凹ませてみてください。

どうですか、自然と姿勢が良くなったと思いません?それがドローインの効果です。

【やり方】ドローインウォーキングってどうやるの?

そんなドローインウォーキングのやり方ですが、ドローインをしながら歩くっていう単純なもので

  • 直立し、おへそのあたりに手を当てる
  • 息を大きく吸いながら、吸った空気をお腹に落とし込む
  • 息を吐きながらお腹を凹ます
  • 背中が丸まらないようにお腹を限界まで凹ます
  • 息を吐き切ったらそのままキープ

というのを歩きながら行います。

ちょっと正直最初のうちは歩きながら行うのは難しいので、まずは寝ながら行い、ドローイン自体に慣れてください。

ドローインは立ちながらやると効果が増す。今すぐできるやり方

ドローインは時代おくれ?

結構前からある「ドローイン」ですが、世間では時代おくれとも言われることもしばしば。

ただ、呼吸の仕方を変えるだけで、腹筋の深層部の筋肉や横隔膜が刺激され、本当に必要な体幹が鍛えられるので、とってもおすすめのトレーニングになります。

実際、アスリートから腰痛で苦しんでいる方、リハビリなどの多くの場面で利用されるメソッドなので、時代遅れだろうが効果はありますね。

体幹する時に使いたいドローイン

ちなみにドローインはウォーキングをする時のみならず体幹トレーニングの時も活用ができます。

などなど、いろんな場面で利用できるのでぜひ実践してみてください。

コメント