【座りながら】ドローインの効果的なやり方 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

【座りながら】ドローインの効果的なやり方

【座りながら】ドローインの効果的なやり方

ドローイン

TRACY 編集部

編集部

2021.07.28

【座りながら】ドローインの効果的なやり方

こんにちは、TRACYです!今回は

「座りながら行うドローイン」

のやり方について解説します。

今回紹介するドローインのやり方を実践できれば

  • デスク作業中に体幹を鍛えられる
  • 姿勢が良くなるので肩こり・腰痛の解消になる

などのメリットがあります。

是非習得してみてください!

それでは分かりやすく解説していきましょう。

座りながら行うドローインのやり方

座りながら行うドローインのやり方は、

  • 背筋を伸ばして椅子などに座る(動画では床ですが椅子の方が圧倒的にやりやすい)
  • 大きく息を吸いながらお腹を膨らませる
  • 息を吐きながらお腹を凹ませる
  • 息を吐き切ったタイミングで5秒ほど止める
  • 息を吸う

が基本。椅子に座る位置はどこでも大丈夫ですがはじめのうちは背筋が丸まりやすいので、深く腰掛けて背もたれで背筋を矯正してもいいでしょう!

注意点

座りながら行うドローインの注意点として、

  • 背筋を丸めない
  • 息を吸う時に肩をすくめない

の2点があります。ドローインにおいて姿勢は最も重要なので、ここはしっかりと意識しましょう。

座りながら vs 寝ながら ドローイン

ちなみにドローインは座りながら行うよりも寝ながら行った方がフォームを正しく覚えやすいです。

どちらも簡単にできるインナーマッスルの筋トレなのですが、初心者で腹式呼吸すらままならない!のであればまずはベッドで横になりながら呼吸に慣れて徐々に座りながらドローインにチャレンジしていくのがいいと思いますよ。

以上「【座りながら】ドローインの効果的なやり方」でした。最後までありがとうございました。

ドローイン
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング