スポンサーリンク

二の腕を細くする筋トレは1種目だけでいい。確実に効果を出す方法

美尻女子二の腕

二の腕を細くする筋トレは1種目だけでいい。確実に効果を出す方法

こんにちは、Tracyです。

今回、「二の腕を細くするための筋トレ」という題名で記事を書こうと思って、色んなサイトを調査したのですが、みんな色んな筋トレメニュー載せすぎじゃないですか?

と、いうことで現在パーソナルトレーナー、ダイエットアドバイザーを行なっている私がおすすめする二の腕を細くするためのNo.1筋トレを、場面別で紹介したいと思います!

  • 自重筋トレならナロウプッシュアップ
  • ダンベルがあるならキックバック
  • ジムに通うならトライセプスダウン
  • ちなみにマッサージなんかするより筋トレしたほうがいい
  • 【期間】本気でやれば3週間で二の腕を細くできる
  • 薄着の季節、本当に二の腕を細くするだけで平気?ダイエットの基本

という流れで話を進めていきますね。

それでは詳しくみていきましょう!

二の腕を細くする自重筋トレはナロウプッシュアップ

まずは自宅にいながら、器具も使わずに二の腕を細くする方法。

それは「ナロウプッシュアップ」と呼ばれる、腕の幅を狭くした腕立て伏せです。

ポイントは、

  • 脇を開かない
  • 肩に力を入れない
  • 二の腕を意識する

ことです。

回数は、15回×2セットを目標に頑張ってください。

もちろん、膝をつかなくてもできるなら、膝をつかずに行うことをおすすめします。

ダンベルを使って二の腕を細くするならキックバック

ご自宅にダンベルがあればそれを使って筋トレをしたほうが効果が出るのが早いのでダンベルでの筋トレを行いましょう。

(動画ではペットボトルですが・・)

おすすめはキックバックと呼ばれ、四つん這いになって、肘を曲げ伸ばしする二の腕シェイプアップです。

ポイントは

  • 肩をすくめない
  • 肘を動かさない
  • 肘を伸ばしたら少しキープをする

ことです。

これも15回×2セットを目指しましょう!

ジムに通えるならトライセプスダウン

器具をしっかり使える状況にいるのであれば迷わずに「トライセプスダウン」を行いましょう。

ポイントは、

  • 肘を動かさない
  • 肘を伸ばした時、小指を外側にひねる
  • 伸ばしてキープ
  • お腹に力をしっかりと入れる

ことです!

トライセプスダウンに関しては効果の出が早いですよ♪

15回×2セット頑張ってみてください。

マッサージするより筋トレしてたほうが効果が出ます

二の腕を細くするマッサージですか?

そんなことをやっている時間があるなら筋トレしたほうが効果が早いです。

もちろんやらないよりはマッサージでもやったほうがいいですが、短期間で効果を出したいのであればしっかりと筋肉を鍛えて脂肪を燃焼させることに注目しましょう。

どれくらいの期間で二の腕を細くできるか?3週間も要りません

上で紹介した筋トレを2日に1回、しっかりと行うことができれば、3週間ほどで二の腕に変化が出てくるでしょう。

ダンベルを利用したりジムでマシントレーニングをしていれば早い人で2週間で買われるでしょう。

筋トレを行うときに大事なことは

  • できそうなら追加して回数をこなす
  • 諦めない
  • 2日に1回必ずやる

ことです。頑張りましょう。

薄着なのに、二の腕細くしてるだけじゃダメでしょ!ダイエットの基本

二の腕を細くしたいと思ったあなたはそろそろ薄着になってくる頃でしょう。

思いっきり二の腕出して涼しい格好したいですよね。

でも薄着だとお腹周りや脚もダイエットする必要がありませんか?

ダイエットに関して一番大事なのは「食事」です。

いくら筋トレしてもこの食事が悪ければいつまでたっても痩せないし、もちろん二の腕も細くなりません。

まとめ:二の腕を細くする筋トレ1選たち

  • 自重筋トレ:ナロウプッシュアップ
  • ダンベル:キックバック
  • ジム:トライセプスダウン

さて、何をすべきかわかったはずなのでこれから実際に行動に移しましょう。

器具を利用したりジムに通ったほうが効果が出るのは当然早いですが、必ずしも必要か?と聞かれるとそんなこともないです。

今のあなたの生活スタイルに合わせて最適な筋トレプランを練っていきましょう。

以上「二の腕を細くする筋トレは1種目だけでいい。確実に効果を出す方法」でした。最後までありがとうございました。

コメント