スポンサーリンク

コンビニ食を摂取しつつ、理想のPFCバランスを保つ方法

食事管理PFCバランス

コンビニ食を摂取しつつ、理想のPFCバランスを保つ方法

こんにちは、Tracyです!今回は

理想のPFCバランスってどれくらい?

普段コンビニ食なんだけど、どんな食事すればいい?

という方向けに、コンビニ食を摂取しながら理想のPFCバランスの食事に近づける方法をご紹介します。

そもそも、PFCバランスとはたんぱく質と脂質、炭水化物の割合、すなわち三大栄養素のバランスですね。

  • 理想のPFCバランスは4:2:4です
  • で、答えは「たんぱく質の量を圧倒的に増やす」こと
  • おすすめのコンビニ食一覧

という流れで書いていきます。

PFCバランスの理想の黄金比率は4:2:4なのですが、そんな事言われてもわからないと思うので、より具体的なもので見ていきましょう!

理想のPFCバランスってどんなもん?

理想のPFCバランス

理想のPFCバランスは、たんぱく質と炭水化物が同じくらいの量で、脂質がその半分くらいの量の食事内容です。

冒頭でも述べましたが、全体の食事量の中でたんぱく質が4割脂質が2割炭水化物が4割が理想です。

ちなみにこの数値を守ってるとびっくりするぐらいマッチョになるので、やめておきましょう。笑

実際今のあなたは、

  • ダイエットしたい
  • 健康的な食事管理がしたい

という段階だと思うのでそれを前提に話をすると、例えば・・

朝飯:ホエイプロテイン、牛乳、ビタミン剤

昼食:牛丼、お味噌汁、納豆

間食:バナナ、ホエイプロテイン、ビタミン剤

夕食:ビール1缶、豆腐、モッツァレラチーズ、アスパラの肉包み、白米(1/3)、焼き鮭

デザート:ぶどう

https://yhndbl.work/health/pfcbalance/

ある日の私の食事なのですが、これがまさに理想の比率でした。

何が言いたいかというと、たんぱく質の量を増やせばあなたの食事内容も理想のPFCバランスに近くということです。

とはいえ、私は平均より基礎代謝も高く、より多くのたんぱく質が必要なので割と高カロリーの食事内容になっています。

コンビニ食を摂りながらでも理想のPFCバランスに近づけます

で、コンビニ食を基本とした食事の中でいかにPFCバランスを理想に持っていくか?という話なのですが、答えは先ほどから行っている通り「 たんぱく質の量を圧倒的に増やす 」です。

私の先ほどの食事内容を見ても、1日に2回ホエイプロテインを摂取していますね。

これくらいがっつりとたんぱく質をとる勢いで食事内容を決めましょう。

おすすめのコンビニ食は、

  • サラダチキン
  • 焼きちくわ
  • スモークチキン
  • サラダチキンロール
  • 砂肝黒胡椒焼き
  • 笹かま

などなど。要は「お肉を摂取しつつカロリーがなるべく低いもの」がおすすめです。

間食として買っておくなら

  • プロテインバー
  • 豆乳
  • チーズ
  • 納豆

などがいいでしょう!

まとめ:コンビニ食でもPFCバランスは理想に近づける!

  • 一応理想は4:2:4
  • たんぱく質を圧倒的に摂取しましょう
  • コンビニ食でも可能です

という事でコンビニ食を摂取しつつ理想のPFCバランスを保つ方法は、たんぱく質の量を圧倒的に増やすという事でした。

何も難しいことではないので、是非チャレンジしてみてください!

以上「コンビニ食を摂取しつつ、理想のPFCバランスを保つ方法」でした。最後までありがとうございました。

コメント