ポテチのカロリーを無かったことに!意外と知らない筋トレ×じゃがいも | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

ポテチのカロリーを無かったことに!意外と知らない筋トレ×じゃがいも

ポテチのカロリーを無かったことに!意外と知らない筋トレ×じゃがいも

カロリー

TRACY 編集部

編集部

2021.03.10

ポテチのカロリーを無かったことに!意外と知らない筋トレ×じゃがいも

こんにちは、TRACYです!今回は

ポテチをなかったことにする筋トレってどれくらい?
ポテトチップス食べまくった・・罪悪感やばい・・

という声にお答えすべく、ポテチのカロリーを消費してくれる運動量と筋肉との関係について書きました。

今回の話をまとめると

  • ポテトチップスのカロリーは約350kcal
  • 腕立て伏せだと500回くらい必要
  • 筋トレして身体を作る時にはなるべく食べるべきではない

という感じですね。

たまに食べたくなるポテチ、こいつがどんな正体なのか暴いていきましょう!

それでは分かりやすく解説していきます。

ポテチのカロリーは350キロカロリー前後。なかったことになる?

ポテトチップスのカロリー

まずはポテトチップスのカロリーがどの程度なのか見ていきましょう。

  • コイケヤポテトチップスうすしお味:340キロカロリー
  • カルビーうすしお味、コンソメパンチ:335キロカロリー
  • チップスター(S)うすしお味:266キロカロリー

うーん。高いとは思っていましたがここまでカロリーが高いとは。

ポテチのカロリーを無かったことにする運動・筋トレ

さて、「コイケヤのポテトチップスうすしお味」で摂取したカロリー、340kcalがどの程度の運動で消費できるかというと、

  • 体重60kgの人が時速11kmで30分ランニングする
  • 500回くらい腕立て伏せする
  • 体重70kgの人が30分クロールし続ける

で約350キロカロリーを消費することができます。

(腕立て伏せに関しては完全な当てずっぽうです。ってかそもそも500回できるならあなたはマッチョなはず・・)

ポテチを無かったことにするのは無理だけど、絶対必要な筋トレ

先ほどの500回を見て感じたと思うのですが、筋トレは正直消費カロリーが笑うぐらい少ないです。

おそらく多くの種目を10回で10キロカロリー程度の消費しかしませんし、ポテチをなかったことにするのは死ぬほど遠い道のりでしょう。

ですが、ダイエットには筋トレが必要と言われますね。

その理由は

  • 筋肉がつくことによるそもそもの基礎代謝の上昇
  • 筋トレは痩せるためではなく「身体を作る」ためのもの
  • ランニングや縄跳びよりも手軽で継続率が高い

なんかが良く挙げられます。

で、何が言いたいかというと

  • 元々筋トレしている人であればポテチのダメージは少ない
  • ポテチで溜まりそうな脂肪分をなかったことにはできないけど、筋肉をつけることは可能

ということ。では筋トレを頑張っている最中にポテチを食べるとどうなるか、考えてみましょう。

筋トレしている人がポテチを食べたときの筋肉への影響は?じゃがいもは悪

食事の内容やタイミング

筋トレ頑張って、身体も引き締まってきた。大好きなポテチを・・・

と、その気持ちわかりますが手を止めましょう。

正直言ってポテチは身体にとって良いものではありません。もちろん筋肉を作るわけでもありません。

基本的にはイモを油で揚げて味をつけてると思うのですが、そのじゃがいも自体が筋トレをしている人にとっておすすめできる食材ではないので・・・

まぁダイエット中にポテチ食べたくなった!のであればその分動けばいいと思いますよ!30分ちょっとのランニングでなかったことに!笑

筋トレやダイエット中にポテチを食べるなら「チートデイ」

ポテチの罪悪感をなくす秘訣

ここからは筋トレやダイエットを実施している人がポテチとうまく付き合うコツについて解説していきましょう。具体的には

  • あらかじめ食べる日を決めておく(チートデイ)
  • そもそも摂取カロリーが低いポテチを購入する
  • 3日間の摂取カロリーや栄養素を考える

こと。1つずつ解説していきますね。

あらかじめ食べる日を決めておく-筋トレ×チートデイ(ポテチ)

これはあなたにもすぐに実践できるので、やってみましょう。

筋トレ業界でも実際に行われている「チートデイ」という理論で、元々は

「ダイエットして飢餓状態になっている身体にカロリーを摂取することで、痩せてないよ大丈夫だよ」

と嘘をつくという方法。

で、チートデイ同様、最初からポテチを摂取する日を決めておけば、「衝動食い」という事態も防げるし、身体も身体も騙せるということですね。

チートデイにどうしても・・な時のおすすめ低カロリーポテチ!これなら筋トレ中でもOK?

もちろんそれでも本格的に身体ができてきたら、コンビニで売ってるポテチを購入するのは気が引けてくるはず。

そんなときにおすすめなのが

  • そもそも低カロリーなポテチ
  • プロテインが豊富に含まれているプロテインチップス

なんかが良いでしょう。結構味も美味しいのでお試しあれ。

カロリーは3日のサイクルで考える!ポテチのカロリーなんて勝手になかったことにしてしまえ

ここまでカロリーだ何だと解説してきましたが、そもそもカロリーはその日1日だけ気をつけていてもしょうがないので、3日単位で見ることが多いです。

つまりその日食べ過ぎてしまっても後の2日間で取り戻すことが可能、もっと言うとカロリーの摂取量を3日間の合計で計算するようにすると気が楽になるということ。

例えば、30代の女性であれば1,700×3で3日間で5,100キロカロリー内に抑えるといいでしょう。

30代男性なら、2,250×3で6,750キロカロリーですね♪

ポテチはカロリーよりも、健康被害を気にすべき

ここまでポテトチップスのカロリーについて散々話をしてきましたが、正直なところそんなものよりも「健康被害」の観点から見てもポテチはやめたほうがいいでしょう。

そもそも身体にあまりよくないと言われる「じゃがいも」をスライスして油で揚げて、大量の塩や化学調味料を利用しているので。

他のものでも代用が効くのであれば是非そちらにすべきでしょう。

  • ナッツ(食べ過ぎ注意!)
  • 高カカオチョコレート
  • 小魚チップス

などがオススメ!

まとめ:ポテチは早足のランニング30分でなかったことに!筋トレ中はあまりおすすめしません

ポテチをなかったことにする運動は、

  • 体重60kgの人が時速11kmで30分ランニングする
  • 500回くらい腕立て伏せする
  • 体重70kgの人が30分クロールし続ける

ことです。

結構大変ですよね。

記事中にも書きましたが、ポテトチップスはカロリーの多さよりも健康への害を考え、なるべく食べるのを我慢すべき。

それでも好きな方は食べ過ぎに注意して、しっかりと筋トレするようにしましょうね♪

以上「ポテチのカロリーを無かったことに!意外と知らない筋トレ×じゃがいも」でした。最後までありがとうございました。

カロリー
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング