AD

炭水化物抜きダイエットでも痩せないで太る人は「タイミング」が悪い

ファスティングがおすすめ炭水化物

炭水化物抜きダイエットでも痩せないで太る人は「タイミング」が悪い

炭水化物の量を減らしたんだけど、痩せない

朝食抜いたのに太ってきてない・・?

ってかそもそも炭水化物抜きダイエットって痩せるの?

という方、こんにちは、Tracyです。

上記の質問の回答を1文でまとめるなら、

炭水化物は量を減らしても、タイミング・中身やその後のことを考えないと痩せない

です。これを解説するために今回は以下のような手順でお話を進めていきます。

  • 炭水化物は起床後1時間後、14時頃摂取すべし
  • 食物繊維が多く入ってるのに変えなよ
  • 抜くなら夜だけで十分です
  • 【痩せない原因】あなたのダイエットはセカンドフェーズに入ってない?

炭水化物はあなたにとって必須栄養素です。

これを抜くなんて特にメリットが無いので、上手に付き合うことを選択するべきでしょうね。

それでは詳しく解説していきます。

炭水化物は抜くんじゃなくてタイミングを考えるべし。なぜ太るか?

炭水化物抜きダイエットの真髄

さて、早速ですが炭水化物を摂取しても太りにくいタイミングをご紹介しましょう。

  • 起床後1時間程経ってから
  • 14時頃

が理想の炭水化物を摂取する時間です。

起床後1時間経ってからは頑張ればできますが、14時頃となると、ランチタイムの決まっているサラリーマンの方には限界があるはず。

そこでおすすめなのが炭水化物を摂取した後に「散歩」などの有酸素運動・軽い運動を行うことです。

これはタイミングとも関係していて、炭水化物で太る理由は「血糖値」にあります。

要は「摂取した後血糖値が上がりづらい」状況を作れればいいので、

  • そもそも血糖値が上がりづらいタイミングを選ぶ
  • 摂取後に血糖値を上げないような工夫をする
  • 野菜から食べるなどを守る

ことが炭水化物ダイエット成功の秘訣です。

できれば炭水化物の中身を選ぶべし【食物繊維】

食物繊維の多い炭水化物を摂取しましょう
  • 白米の量を減らしたのに痩せない
  • 朝ごはん抜いたのに逆に太った

当然です。次回炭水化物を摂取した時の血糖値の爆上がり具合が半端じゃないので。

ということで、炭水化物の中でも血糖値の上がりづらい、そして食物繊維の多く含まれているものを摂取すべきでしょう。

  • うどんじゃなくてそば
  • 白米じゃなくて玄米
  • 朝ごはんはパンじゃなくてバナナ

などなど。

腹が減ったら食物繊維を摂取していれば間違い無いです。

炭水化物を抜くなら夜だけでいい

炭水化物は夜抜こう

食物繊維だなんだ、血糖値がどうだとは言いましたが、やはりお米は最強です。

焼肉食べてるのに玄米だなんて、ありえません。

たまにはコンビニのぶっかけうどんを食べたい暑い日だってあります。

なので、

  • 炭水化物を抜く
  • 中身を選ぶ

ことも重要ですが、思い切って摂取してその分対策すべきでしょうね。

ただ、夜に関しては、食後に

などができないと思うので、せめて夜の炭水化物摂取は控えるべき。

痩せない原因はもはや皮下脂肪なのでは?

目標を達成するための意志力

「いくら食事制限しても痩せない」

という方は既にダイエットのセカンドフェーズに入っている可能性があります。

  1. 食事管理で内臓脂肪を落とす
  2. 運動等で皮下脂肪を落とす
  3. 筋肉をつけて太りにくい身体にする

ことがダイエットの基本的な流れなので、あなたに必要なのはもしかしたら運動かも。

できれば筋トレがおすすめなので、ぜひ実践してみてください。

まとめ:炭水化物は抜くことよりもタイミングを考えよ

  • 起床後1時間ほど経ってから
  • 14時頃
  • 抜くよりこの時間にしっかり摂取すべし

ということで、炭水化物についてお話ししましたがいかがでしょう。

出来るだけあなたの生活に組み込めるような記事構成にしたので、是非とも実践してみてください。

冒頭でも書きましたが、炭水化物は必須です。

なので、上手に付き合って、理想の身体を手に入れてくださいね。

出来れば、筋トレも同時に。相談乗りますよ。

以上「炭水化物抜きダイエットでも痩せないで太る人は「タイミング」が悪い」でした。最後までありがとうございました。

コメント