ベンチプレスのメニューで追加でやっておきたいのはインクライン | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

ベンチプレスのメニューで追加でやっておきたいのはインクライン

ベンチプレスのメニューで追加でやっておきたいのはインクライン

ベンチプレス

TRACY 編集部

編集部

2020.01.02

ベンチプレスのメニューで追加でやっておきたいのはインクライン

こんにちは、Tracyです!今回は

ベンチプレスのメニューってどんなものがあるの?ってか何すればいい?

という方向けにプロの指導者である私がおすすめするベンチプレスの2種類と、主なメニューを一覧でご紹介します。

正直たくさんのやり方があって、何からすればいいのかわからないという方もいらっしゃるでしょう。

そんな悩みはこの記事でおさらばして、慣れてきたり、もっと大胸筋の形を整えたいなと思ったらメニューを追加していくといいですね。

それではわかりやすく解説していきます。

ベンチプレスで行いたいメニューは2つ

さて、早速ですが私のおすすめするベンチプレスのメニューは

  • ノーマルベンチプレス
  • インクラインベンチプレス

の2つです。

ノーマルベンチプレスは、いわゆる普通のベンチプレスなのですが、インクラインベンチプレスは角度をつけて行う方法です。

このように地面に対して並行なベンチプレスを45度程起こして行います。

このインクラインベンチプレスをおすすめする理由が、

  • 大胸筋の上部を鍛えられるので、はっきりとした筋肉になりやすい
  • 角度をつけるだけなので初心者にでもしっかりと実践が可能

です。

ぜひチャレンジしてみてください!

余裕があればダンベルフライもメニューに追加しよう

ベンチプレスを2種類しか私がやらない理由としては、その他の大胸筋の部位はダンベルで鍛えた方が効率が良いと感じているからです。

例えば大胸筋下部を鍛えたいのであれば

ベンチプレスの有名なメニューでもある「デクラインベンチプレス」よりも私はデクラインダンベルフライを行います。

理由は、やってみればわかりますがデクラインやその他のメニューはベンチプレスだとやりにくいからです。

それにダンベルの方が筋肉をストレッチさせられるので筋肥大の速度が早いと私は思います。

その他ベンチプレスの主なメニュー一覧

今回私がおすすめしたのは

  • ノーマルベンチプレス
  • インクラインベンチプレス

ですが他にも工夫一つで利き方が変わってくるベンチプレスがあるので一通りのメニューをご紹介します。

興味があればリンク先に飛んでみてください。

まとめ:ベンチプレスのメニューはノーマルとインクラインだけでOK

  • ノーマルベンチプレス
  • インクラインベンチプレス
  • その他のベンチプレスを行うならダンベルがおすすめ

ということでベンチプレスのメニューについてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

ベンチプレスはもちろんその他の筋トレは工夫一つで様々な筋肉を鍛えることが可能です。

逆に捉えると、フォームが崩れると

  • 効き目が半減
  • 他の部位に効く

などもあるので、しっかりとしたフォームを身につけてから重量を上げていくことをおすすめします!

以上「ベンチプレスのメニューで追加でやっておきたいのはインクライン」でした。最後までありがとうございました。

ベンチプレス
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング