スポンサーリンク

デブが自宅で腹筋を割る最速かつ効率的な方法

デブがトレーニング腹筋

デブが自宅で腹筋を割る最速かつ効率的な方法

こんにちは。強烈なタイトルですみません。ということで今回は太っている人がいち早く腹筋を割るための正しい方法をご紹介します。

順を追って正確に、継続して行えばあなたでも腹筋を割ることができます!確実に。それでは詳しくみていきましょう。

腹筋を割る=痩せる

腹筋を割るとは脂肪を落とすことある

腹筋を割る。それはすなわち元ある腹筋をお腹の脂肪を通しても外から見える状態にするということです。

つまり、お腹周りの脂肪を落とす必要があります。

太っている人が腹筋を割るために腹筋を鍛えても仕方ないので、脂肪を落とす努力が最優先です。その方法とは・・

一番重要なのは食事

腹筋を割るためには食事制限が必要

ズバリ食事管理を徹底して行うことです。

ダイエットは食事8割運動2割と言われるくらい食事が重要です。

方法は、

  • 自分に必要な摂取カロリーを知る
  • 1日にどの程度消費しているのか把握する
  • 三大栄養素の気をつけて、目標数値を超えない

ことです。摂取カロリー<消費カロリーは食事制限の大原則。それができて初めてたんぱく質の量を増やす、ビタミンを多く撮るなどの効果的な方法を行いましょう。

それを踏まえた上での自宅で行う最強プラン

腹筋を割るための最強プラン

食事管理が徹底して行えていると仮定して、トレーニングを行うとしましょう。

ジムに通うのであれば徹底的に筋肉をつけてください。基本的な筋肉を鍛えるマシンでいいので、とにかく筋肉をつけること。

自宅で行うのであれば少し工夫をしましょう。

スクワットなどの下半身を鍛えるトレーニング→腹筋のトレーニング→ランニングなどの有酸素運動この3つの方法をするのが有効的。

余裕がある日は腕立て伏せなど、上半身を鍛えるトレーニングも行うといいでしょう。

Tracyでは個別のトレーニングメニュー作成サービスを無料で行っています。お気軽にお問い合わせフォームよりご相談ください。

まとめ

  • 腹筋を割る=脂肪を落とす
  • 食事制限、管理を行う
  • とにかく筋トレ→有酸素運動

どんなにデブでも、太っていても、やり抜く力があれば腹筋を割ることは可能です。お金と時間に余裕があるならライザップ、自分でやりたいならそれも可能です。

自分ひとりで絶対にできます。せっかくこの記事にたどり着いたのであれば、ジムなど通わずあなたの力で目標達成してみましょう!!そのためのサポートなら、私にお任せあれ。

以上「デブが自宅で腹筋を割る最速かつ効率的な方法」でした。最後までありがとうございました。

コメント