スポンサーリンク

腹筋はローラーがほんとにおすすめ!もちろん毎日やってます【プロ解説】

バランスボール腹筋

腹筋はローラーがほんとにおすすめ!もちろん毎日やってます【プロ解説】

こんにちは、TRACYです!今回は

「腹筋を鍛えるのに最もおすすめの方法は?」

という方向けに腹筋ローラーの効率的なやり方をご紹介します。

正直、数々の方を指導して、自分自身も筋トレを行うのですが、腹筋を鍛えるのであれば腹筋ローラーは最強です。

  • 圧倒的に腹直筋を鍛えることができる
  • 普通の腹筋ではなかなか負荷をかけられない人も半強制的に腹筋を使える

からですね。

とはいえなかなか上手にできない人もいると思うので、今回はその辺も解消していきましょう!

それでは分かりやすく解説していきます。

腹筋を効率よく鍛えたいならローラーは本気でおすすめ!

さて、冒頭でも書きましたが腹筋ローラーはマジでおすすめ。

  • 普通の腹筋トレーニングではなかなか負荷がかけられない問題を解決
  • 普通の腹筋よりも初心者が腹筋に効かせやすい

からですね。

もちろん人を指導する立場にいる私でも腹筋ローラーは行っているので、初心者のみならず中級者、そして上級者にもおすすめの筋トレ器具です。

腹筋ローラーの効果を爆上げする正しいやり方

さて、アブローラー(腹筋ローラー)の正しいやり方ですが

  • 四つん這いになり背中を丸めた状態でアブローラーを持つ
  • おへそを見ながらゆっくりと腕を伸ばしていく
  • 腹筋と力を使って状態を戻していく

となんとも単純なトレーニング。

膝をついて行うことを想定していますがもちろんできる方は立って行ってもOK。

ちなみに私は膝をついて行ってます。

効果-腹筋が圧倒的に鍛えられます

アブローラー、腹筋ローラーの効果は

腹直筋が鍛えられる

ですね。

腹直筋とは腹筋の前面についている筋肉で、いわゆるシックスパックが現れるところ。

くびれなどを形成する腹斜筋に対しては別のトレーニングを行うほうが効果的なので注意してください。

できない人へのおすすめの練習方法

とはいえ初心者の方にとっていきなり腹筋ローラーおすすめです!

と言ってもできない方もいると思うので、そんな時は

  • 壁に向かってローラーを伸ばし、ある程度のところでローラーを止める
  • そもそもローラーのストッパー機能がついてるローラーを使う

ことから始めて、徐々にできるようになりましょう!

もちろん膝をついてやりましょうね。

回数。毎日やってOK

腹筋ローラーを行う理想的な回数は

  • 慣れてきたら10~15回
  • はじめのうちは1回を3セット

から始めるといいでしょう。

なかなか連続でできなくても、毎日地道にトレーニングしていれば確実にできるようになりますよ!

呼吸は腕を伸ばすときに息を吸って、戻すときに腹筋を凹ます

最後にアブローラーで効果を出すためには呼吸も意識するといいでしょう。

  • 腕を伸ばすときに息を吸って
  • 尚且つ状態を戻すときにお腹を凹ます

と腹筋の力を最大限まで使えます。

できれば戻すときもずっと息を吐き続けておきましょう。

息を止めずに行うのは良くないですよ。

以上「腹筋はローラーがほんとにおすすめ!もちろん毎日やってます【プロ解説】」でした。最後までありがとうございました。

コメント