AD

ダイエット目的でするスクワットは痩せるのか徹底解説

ヒップアップに効果的な筋トレ方法 スクワット
AD

ダイエット目的でするスクワットは痩せるのか徹底解説

こんにちは。さぁこれからダイエットをするぞ!と意気込んだあなたにスクワットという最強の筋トレ方法をご紹介します。でも実際にスクワットって痩せるの?という声に答えていきましょう。

この記事を読むことによって、余計なお金をかけずに継続して行えるダイエット方法を身に付けることが出来ます。その結果、着たい洋服が着れるなどの目標を達成することができます。

さぁ実践することを頭に入れて読み進めていきましょう!

AD

スクワット10回の消費kcal

スクワット10回の消費カロリー

最初に言っておきますが、スクワット自体の消費カロリーはおおくありません。

せいぜい10回で8~10キロカロリーの消費でしょう。

脂肪を1kgなくすためには、約7,200キロカロリーの消費が必要です。つまり、7,000回スクワットすれば1kg体重を落とすことが出来ます。(単純計算ですが)

あなたのダイエットの真の目標は?

あなたのダイエットの目標は?

じゃぁ5kg痩せる35,000回以上必要・・・?まぁそうなるのですが、ここで筋トレの効果とあなたの目標を考えてみましょう

おそらく競技用の減量じゃなければ、あなたの目標は「体重を落とすこと」ではなくて「細くなること」だと思います。

すなわち、スクワットをして細い筋肉をつけて、無駄な脂肪を落としつつ、すらっとした身体を目指すことが目標ですよね?

つまり、筋トレすると筋肉がつき、

  • 身体が引き締まって見える
  • 少なからず消費カロリーが増える
  • 姿勢が良くなる

ので消費カロリー云々を置いて、結果的に良い体になります。だからスクワットがおすすめなんです!

では具合的なスクワットの効果は?

スクワットで得られる主な効果は以下の2つ、

  •  太ももが引き締まる
  •  お尻が上がる

ことです。この効果を手に入れたいならつべこべ言わずさっさとスクワットを始めましょう。

細くするための回数

細い足を手に入れるのに、特別な器具は必要ありません。自分の体重で15回×3セットのスクワットを2日に1回必ず行いましょう。

内ももを細くしいたいなら足幅を広くして行う「ワイドスクワット」がおすすめです。

理想の身体があるなら、やるべき

スクワットは痩せる

ダイエット目的でするスクワットはズバリ、痩せます。

人によって効果はバラバラですが、正しく行えば確実に身体に変化をもたらすことができるでしょう。

何が大切かって、とにかくやり続けること。できればスクワットを行なった次の日は腕立て伏せ、その次はスクワットと上半身と下半身を毎日交互に鍛えると良いでしょう。

毎日何かをするってすごい大変ですが、必ず習慣化できる日がきます。あなたなら絶対できる!!

まとめ

  • 10回で10kcalも消費しない
  • 目標は体重じゃなくて、細くなるでしょ?
  • スクワットは効果が出る

理想の身体に近道はありません。確実に、一歩ずつ努力していくことが重要です。

とにかくコツコツ、目標を追いかけて理想の身体を手に入れましょう!

以上「ダイエット目的でするスクワットは痩せるのか徹底解説」でした。最後までありがとうございました。

コメント