スポンサーリンク

【モチベーションを上げる】世の中で筋トレが必要とされる理由

太い筋肉でマッチョな男性モチベーション

【モチベーションを上げる】世の中で筋トレが必要とされる理由

こんにちは!

今回は筋トレのモチベーションがうまく保てないという方向けに筋トレが必要とされている主な理由をご紹介していきます。

ざっくりとお話しすると、筋肉がついて姿勢が良くなれば、第一印象が変わりますよね。そうすると相手に見られる姿が変わります。

男性なら、頼もしく。女性であれば美しく。第一印象のおかげで営業が成功したなんて話も少なくはありません。

また、「生き方」が変わってきます。筋肉をつければそれに伴って自信がつきます。こうなってくると、もう人生勝ち組。働き方改革なんてものより、自分改革ができます。

あとは当然ながら病気になりにくくなったり、ケガをしにくくなったり、もしくはその程度が軽減されたり。挙げればキリがありませんが、面白いくらいにデメリットがないんですよね。

あ・・・デメリットありました。既製品のスーツを買えないことです。

この記事読んでまた筋トレを再開させましょう!

容姿・姿勢改善:第一印象が圧倒的に変わる

仁王立ちする女性

キレイに見られるためには、上向きのバストやキュッと締まったヒップや脚が欠かせません。男性は、腕の太さや胸板の厚みに憧れますよね。こういった、世間一般でいうナイスボディーは筋肉をつけることによって実現することが出来ます。

ってか、筋肉なくて猫背でシャキッっとしてないやつと良い身体して胸張って体型に合う洋服でバシッと決めてる人どっちの方が第一印象良いですかって話です。

そりゃもちろん中には凄腕でガリガリの人もいます。でも、圧倒的に信頼を寄せられるのは筋肉が付いている人ですよね。

精神的な変化:自信がつく

道

筋トレやウォーキングは続けなければ意味がありません。

本気で変わりたいと思えば何事にも打ち込むことができ、ダイエットに励む人や自分を変えたいと真剣に思っている人はやらなきゃという気持ちよりもやってやるという気持ちになってくるはずです。つまり何かにチャレンジする精神を鍛えることが出来ます。

「これだけやっているのに痩せない」

「努力したのに全然変わらない」

中にはこういう方もいらっしゃいます。実際にブログを読んでくれている方の中にもいるでしょう。自問してみてください。

やれることは全てやった」と心の底から言える?

目標はなんだった?」違う方向に進んでいませんか?目標設定は?

このようにトレーニングやダイエットを行っている方は自分自身と見つめ合うことが出来ます。少しずつ成果が出てきて自信をつけることによって、内面的にも外面的にも素敵な人になれるでしょう。

目の前のやつワンパン理論

筋トレをして、筋肉がつくと変な自信が生まれます。

そう「こいつこんなこと言ってっけど本気出したらワンパンだからな」という変な自信が出てきてそれが余裕につながります。

この目の前のやつワンパン理論、結構しっくりきてるので、筋トレして自分に自信をつける時はこの言葉を思い出してみてください(笑)

筋肉を貯める「貯筋」で未病

筋肉をつけることによって身体の機能が正常に動きます。

運動不足で体調が悪くなるというのはもはや言うまでもありませんが、それは余分な脂肪や血液の循環の悪さが影響しています。

仕事だけの日常生活では身体は衰える一方ですので、時間を作ってまで運動することが必要なのですね。

臓器や骨盤を正常な位置へ戻し、ぽっこりお腹解消

腸腰筋という筋肉は、足の付け根の筋肉を指します。この腸腰筋を鍛えると、下に追い込まれていた内臓たちが元の位置に戻り、正常な働きをします。

このように臓器がしっかりと活動し免疫力を高めることもメリットですが、ポッコリお腹の解消にも繋がります。上記した姿勢改善にも欠かせず、骨盤を支える非常に大事な筋肉です。

見た目がスッキリしますよ。

血圧を下げる

DNA 組織

ふくらはぎは第二の心臓とも呼ばれる部位です。

血圧はいわゆる上の血圧(収縮期血圧)と下の血圧(拡張期血圧)に分かれます。高い方の血圧が心臓から送られる上の血圧で、逆に心臓に送り込まれるのが下の血圧です。

ふくらはぎは血圧のポンプの役割をしているので、ふくらはぎを鍛えると心臓への血液の返りが良くなるので血管が拡がり血圧が下がります。

血圧が高い方はふくらはぎを揉むだけでも効果が出てきます、是非お試しあれ。

肩こり・膝痛・腰痛の解消

身体の中身

病的なものでなければ、これら3つの痛みの原因は筋肉の硬直や筋肉不足によることがほとんどと言えるでしょう。

例えば、デスクワーカーや座っている時間が長い方は肩こりや腰痛に悩まされることも少なくはないと思います。そういった場合に考えられるのはお尻周りの筋肉が固まってしまったために痛みが出るということです。

また、歳を取れば膝の痛みも出てきますね。膝の痛みの原因のほとんどは「太ももが固まってしまっている」もしくは「筋力がない」このどちらかです。

体温の上昇:冷え性なんてクソくらえ

筋肉量が増えると基礎代謝量が増加します。基礎代謝量が増加すると、何もしていなくても身体のエネルギーが使われやすくなります。身体の機能が活発化するので必然的に体温も上昇。血の巡りもよくなり、手足などの冷え性も改善することが出来ます。

あ、でも別に基礎代謝は筋トレしなくても上げられます。詳しくはこちらの「筋肉を少なくても基礎代謝は上げられる」をご参照ください。圧倒的近道は筋肉をつけることですけどね♪

まとめ

  • 姿勢が良くなる
  • 体内環境の改善
  • 結局は自信がつく

筋トレをする最大のメリットは「自分と戦う場を設けられる」こと。

少しずつ小さな勝利を積み重ねていけばそれが確実にあなたに返ってきますよ。やるぞ!

以上「【モチベーションを上げる】世の中で筋トレが必要とされる理由」でした。最後までありがとうございました。

コメント