AD

筋肉量が少なくても基礎代謝は上げられる

筋トレ・ダイエットの成功のコツ基礎代謝

筋肉量が少なくても基礎代謝は上げられる

こんにちは。筋肉少ないけど、筋トレはしたくない。でも、手足冷えるし基礎代謝を上げたい・・その悩み、今回の記事で解消しましょう!

何も基礎代謝を上げる方法は「筋トレ」だけではなく、食事を気を付けることや通勤・通学時に意識することなど他にもたくさんあります。

まずは実践してみることが重要なので、この記事読んだら明日から行いましょうね。それでは詳しく解説します。

オンラインフォームチェック

自宅で筋トレをしたい!
そんなあなたをサポートするオンラインフォームチェック。
まずはお気軽に無料カウンセリングから

基礎代謝を上げるために必要な3つのアプローチ

基礎代謝を上げるために必要な3つのこと
  • 筋肉量を増やす
  • そもそも運動する
  • 食事内容を考える

以上3点のことを行うと基礎代謝を上げることが可能です。

基礎代謝を上げるには「生きていく上で必要なエネルギー量」を増やせばいいので、筋肉量が全てというわけではありません。

あくまでも基礎代謝を上げる方法の1つが筋肉量を増やすということ

筋肉量を増やさなくても、ジョギングやウォーキングなどの有酸素運動を行ったり、食事のバランスでたんぱく質を多くするなどの食事管理を地道に行えば基礎代謝量を上げることはできます。

もちろん、筋肉量を増やせば基礎代謝を上げることは可能ですが、自分には合わないなと思ったら他の方法もあるので、諦めずに試してみてくださいね。

有酸素運動などを行い基礎代謝を上げる

有酸素運動とはジョギングやランニング、ウォーキングなどで心拍数を上げて行う運動のことを言います。

運動をすればその分身体がエネルギーを必要とするので、基礎代謝が増えることが期待できます。

そして何より有酸素運動は心拍数を上げて歩けばいいので、普段移動している最中に行うことが可能です。通勤や通学を有酸素運動に変えて、基礎代謝を上げましょう!

たんぱく質を多く摂取して基礎代謝を上げる

たんぱく質の食事誘発性熱産生

食事誘発性熱産生と呼ばれ、人が物を食べると、身体の中の代謝が活発化される現象があるのですが、これはたんぱく質を摂取することでより高めることができます。

たんぱく質を摂取するようにするだけで基礎代謝が上がり、筋肉もつきやすい身体になります

基礎代謝を上げたい方のみならず、日本人全体で不足が目立つ栄養素なので、しっかりと摂取するようにしましょう。

まとめ

  • 筋肉量を増やさなくても基礎代謝は上げられる
  • 有酸素運動などの運動を行う
  • たんぱく質を多く摂取する

さぁ、基礎代謝を上げたいけど筋トレはしたくないなら、上記の2つのことを実践してみましょう。

これらに加えて筋肉量を増やす努力ができればなお良しですが、それはこれらが習慣化してから考えることに・・

以上「筋肉量が少なくても基礎代謝は上げられる」でした。最後までありがとうございました。

コメント