スポンサーリンク

体幹トレーニング初心者ならニーエルボーをしなさい【50代以上も可】

デブがトレーニングニーエルボー

体幹トレーニング初心者ならニーエルボーをしなさい【50代以上も可】

こんにちは、Tracyです!今回は

体幹トレーニング初心者にでもできるトレーニングを教えて

という方向けに「ニーエルボー」(ニートゥーエルボー)というトレーニング方法と、体幹トレーニングで効果を出すためのポイントについてご紹介します。

体幹トレーニングが騒がれるようになって、いざやろうと思っても何から始めたらいいかわからない方、普通のプランクでは難しい方、そして高齢の方にでも実践できるトレーニングです。

もちろんしっかりとやれば効果も出るし、アスリートも身体の調子を整えるためのトレーニングとして実践しているものです。

それではわかりやすく解説していきます。

「ニーエルボー」(ニートゥーエルボー)は体幹トレーニング初心者でもできます。40代、50代以上にもおすすめ

ニーエルボーのやり方は

  • 四つん這いになる
  • 右手と左足を伸ばす
  • 右肘と左膝をつける(つかなくてもOK)
  • また伸ばす

を10回ほど繰り返すトレーニングになります。

冒頭で初心者はもちろんのこと、40代・50代以上の方にでもおすすめできると書きましたが、その理由が

  • ある程度の動きがあるためじっと我慢していなくていい
  • 回数を自分の身体と相談しながら決められる

からです。

目標は10回、もちろん1回でもいいので毎日チャレンジしてみましょう!

ニーエルボーは背中、ウエスト、お尻の引き締め効果がある

ニーエルボーの主な効果は、

  • 背中
  • お尻
  • ウエスト

の引き締めになります。

加えて下腹部などを鍛えられるので体幹力の向上が見込めます。

ダイエットしたい人、最近体幹のなさを痛感した人にもおすすめできますね。

体幹トレーニングの効果を高めるポイントは「腹式呼吸」

さて、これはニーエルボーだけではなく体幹トレーニング全般に言えることなのですが、

体幹トレーニングの効果を高めるには「腹式呼吸」を取り入れることがポイントです。

腹式呼吸とは、

  • 息を吸った時にお腹を膨らまし
  • 息を吐く時にお腹を凹ます

呼吸法です。

ニーエルボーを行うときは肘と膝をつける時に息をはいて欲しいのですが、こんがらがると思うので、まずは自然な呼吸の中で腹式呼吸を取り入れてみてください。

まとめ:ニーエルボーは初心者、40代・50代以上におすすめの体幹トレーニング!

  • 四つん這いから肘と膝をつけるトレーニングです
  • 初心者にも40代・50代以上にもおすすめ
  • どうせやるなら腹式呼吸を取り入れて

というわけでニーエルボーについてご紹介しましたが、いかがでしょう。

実践できそうですか?

一見難しそうでも慣れれば非常に簡単でしかも効果がしっかりと出るトレーニング方法です。

いきなり10回を毎日!

は続かないので、とにかく1日1回でもいいから毎日継続する

ということを心がけて実践してみてください。

以上「体幹トレーニング初心者ならニーエルボーをしなさい【50代以上も可】」でした。最後までありがとうございました。

コメント