スポンサーリンク

ソイプロテインを摂るメリット

大豆 牛乳 プロテインサプリメント

ソイプロテインとは

薬 サプリメント

ソイプロテインとは、原材料が大豆で出来ているプロテインのことを言います。言い換えると植物性のプロテインということです。
※俗にいうプロテインはホエイプロテインと呼ばれ、動物性のプロテインになります。

ソイプロテインの特徴は

  • 原材料が大豆である
  • 植物性のプロテインである
  • 吸収が遅い

ということが挙げられます。

吸収が遅いことによるメリットは?

女性 ワークアウト

吸収が遅いということは、腹持ちがいいということです。腹持ちがいいので、お腹がすきにくい、つまりダイエットをしている方や食べ過ぎを抑制したい方におすすめのサプリメントですね。

逆に吸収が遅いことによるデメリットもあります。

筋力トレーニング後の30分間は「ゴールデンタイム」と言われており、この時間にいかに栄養を摂取することができるかが筋肉成長のカギとなります。なので吸収が早いホエイプロテインを摂取することが理想とされています。ソイプロテインではせっかく摂取しても吸収が遅いので、ゴールデンタイムには間に合いません。

なので、バルクアップしたい(筋肉を大きくしたい)方はソイプロテインではなくて動物性のホエイプロテインを摂取するようにしましょう。

ソイプロテインがおすすめな人

女性 夕日
  • 太い筋肉ではなく細い筋肉をつけたい女性
  • 身体の調子を整えるため、たんぱく質を摂取したい方
  • ホエイプロテインではお腹を壊してしまう人

です。最後のホエイプロテインでお腹を壊してしまう人は結構いらっしゃいます。そういう方にソイプロテインをおすすめすると、お腹の調子が良くなった!という声が出てきます。是非試してみてください。

摂取する時間

ソイプロテインの特徴を十分に発揮するためには摂取する理想の時間があります。

  • 朝ごはんとしての摂取
  • 15-16時頃の間食としての摂取

がおすすめです。朝ごはんとしての摂取のメリットは、忙しい時間でもしっかりとたんぱく質を摂取できて、その日のエンジンをかけられることでしょう。

間食としての最大のメリットは夕飯の量が少なくなることです。夜ご飯をやたら食べてしまう・・・という方におすすめの摂取時間ですね。
お試しあれ。

まとめ

  • ソイプロテインは大豆で出来ている植物性たんぱく質
  • 吸収が遅く、腹持ちがいい
  • ダイエットや身体の調子を整えるのに向いている

色々と書きましたが、ソイプロテインに関して言えば補助食品としてとらえて、摂取するだけでも十分に効果を発揮できるものです。

運動しないからこんなの飲んだら太る・・と考えている方もご安心を。逆に痩せることができるかもしれません。

たんぱく質を摂取して、少しでも良い身体に近づきましょう!

以上「ソイプロテインを摂るメリット」でした。最後までありがとうございました。

コメント