AD

筋トレするのにスポーツジムって必要?【スポーツジムに通う理由】

ジム ダンベル 筋トレ健康

筋トレするのにスポーツジムって必要?【スポーツジムに通う理由】

こんにちは!今回はスポーツジムに通うか通わないか迷われている方向けの記事です。

はっきり言いましょう、「迷ってるなら通うべき」ですが、通わなくても筋トレは可能です。

  • 筋肉を大きくしたいならジムに通うべき。細くしたいなら別にいい
  • 金銭的、時間的に余裕があるならジムに通ったほうが早い
  • 通うならどんなジムがいい?これだけは守るべきでしょうリスト
  • 今後はフィットネス業界が変わる
  • 正直、ジムに通わなくても全然大丈夫

ジムに通う理由は極論、トレーナーがいること・器具があること以外ありません。

後で詳しく解説しますが、これが最大のメリットであり、最大の特徴。

それでは見ていきましょう!

オンラインフォームチェック

自宅で筋トレをしたい!
そんなあなたをサポートするオンラインフォームチェック。
まずはお気軽に無料カウンセリングから

目的によっては行ったほうがいいし、行かなくてもいい

まず、ジムに通うべき人と、通わなくてもいい人の基準を私なりに考えたので、これを踏まえた上で記事を読み進めてみてください。

ジムに通うべき人は、

  • 筋肉を大きくしたい
  • 短期間で身体を変えたい
  • 人にアドバイスをもらいながら筋トレしたい

ジムに通う必要のない人は、

  • 身体を細く、美しくしたい
  • 自分のペースでゆっくりと時間をかけて肉体改造を行いたい
  • お金をかけてフィットネスしたくない
  • 別に人のアドバイスやフォームチェック必要ない

と、主な目的は「筋肉をつけてたくましい身体にしたい」「細すぎるからしっかりと筋肉をつけたい」というジムに通うったほうがいい方と「細くしたい」という方に分かれるでしょう。

筋トレは回数や負荷によって、成長具合が変わってきます。詳しい理由はこちら「目的別筋トレメニュー」をご参照ください。

金銭的、時間的に余裕があるならジムに通ったほうがいい

いきなりですが、本気で身体を変えたいと思っている方で金銭面・時間面共に余裕があるのであれば、ジムに通うべきだと私は思います。

おすすめする理由は以下の通り。

  • 器具が置いてある
  • 正しいフォームで行える
  • 筋肉をしっかりと追い込める
  • コミュニティが作れる

ことです。1つずつ解説していきましょう。

器具が置いてある

ここは当然ながら自重トレーニング(自分の体重のみで鍛える方法)には決してかなわないところですね。

ダンベルやマシン、その他の器具を駆使してトレーニングを行うことができます。

もちろん自重でも素晴らしい肉体を手に入れることは可能ですが、初心者がいとも簡単にそれが可能か?と聞かれたら、ほぼ無理でしょう。

正しいトレーニングフォームで行える

基本的に、日中は専門のトレーナーがジムにいますね。

知識量や接客面で差はあるものの、トレーニングに関する情報は一般の方よりも多く持っており、ケガのリスクが少ない方法でトレーニング指導をしてくれるはずです。

初心者にとってトレーニングフォームは非常に重要な問題で、せっかく筋トレをしているのに、効かせたい部分を鍛えることができなければ何の意味もありませんよね。

少しでも不安があれば、トレーナーに声をかけてフォームを見てもらえるというメリットがあります。

筋肉をしっかりと追い込める

スクワット

1人でトレーニングを行うと、最後まで筋肉を使い果たすのは至難の業。

トレーナーがいれば、

  • 重い重量で行える
  • もう無理だと思ってから補助してもらえる
  • モチベーションを高めてくれる(個人差あり)

などの利点があります。

より早く、効率的に鍛えたいと思うのであれば、もう上がらないと思ってからの1回ないし2回を補助してくれるトレーナーに声をかけましょう!

もちろん補助してもらうことで、ケガのリスクが下がります。

コミュニティが作れる

トレーニングをより加速させるためのコツとして、ジムや施設などのコミュニティーで仲間やライバルを作ることをおすすめします。

以前行っていたトレーニング方法から新しい方法に変えたことによって、筋肉の付き方が一目瞭然に変わった。

プロテインはこれが安くて美味しい

など、新しい知識やトレーニング方法をいろんな方から聞けるというメリットもありますね。

自分より良い身体の人のトレーニングを真似たり、自分なりにアレンジしてどんどんトレーニングメニューを変えて行きましょう。

通うならどんなジムがいいの?これだけは確認しておこうリスト

キレイな女性

とにかく安いところ!と言いたいのですが、やはり施設的なレベルやトレーナーが知識の少ない学生など、サービス自体が悪いところもあるので、その辺は要注意です。
おすすめなのは

  • シャワーがついている
  • トレーナーがしっかりと見てくれる
  • あまり混んでいない(混むとしても時間が決まっている)

ところですね。

これらをクリアしたうえでできるだけ低価格のジムを選びましょう。

有酸素マシン(ランニングマシンやバイク)はそこまで多く置いてある施設でなくてもいいと思います、外で行えますしね!

今後はAIが加わりフィットネス業界が変わる

情報 タブレット

今もなお目覚ましい改革を起こしているフィットネス業界。

コンビニの上にジムを建てたり、24時間営業のジムができたり(夜間はトレーナーがいないことが多いです)、人気YouTuberがクラウドファンディングを利用してジムを建てたり・・・。

とにかく新しいサービスを提供しようとしている人がとても増えてきました。

そんなときにやはり変化が注目されるのは「AIの導入」でしょう。

過去のデータを元にあなた専用のトレーニングメニューが作成されるようになり、自宅にいながら最強の理論やメソッドに触れることができます。

そんなときに人間味を持ってあなたを応援してくれるのはAIではなく、人。

なので金銭面や時間に余裕がある人はジムに通って、無理矢理自分を鼓舞してくれる人を身につけるのもありなのかなと私は思います。

スポーツジムに通わなくても痩せられるし、筋トレは可能

通う理由としては先ほど解説した通りに、器具が置いてあることやトレーナーがいること、ライバルや仲間を作れることなどが挙げられます。

ただ、反対に自分で自分のことをしっかり管理できるようになればジムに通う必要はありません

ある程度の基礎ができれば初心者でもしっかりと身体を作ることができるし、痩せたいのであれば食事管理で十分。

やめようと思っているあなたはおそらく、「正直効果がない」「通うのだるい」と思っているのではないでしょうか?

実際に私のウェブを通してのクライアントは基本的に自宅で筋トレやダイエットを行っています。それはあなたにも可能ですよ。

ジムに通えば、目の前で人が応援してくれます。それがなくても頑張れるなら通う必要はありません♪

まとめ:筋トレするのにスポーツジムは必要なのか?

  • ジムには通う理由はあるが、必要ではない
  • トレーナーに見てもらえるメリットはでかい
  • 安すぎるのは要注意!

ジムに通うのにはお金も時間も労力もかかります。

ですが、もし自分一人では不安・・と思うのであれば自己投資と思って通われてみてはいかがでしょう?

自分に合わなければお試し期間中にやめてもいいんですから。

他にもジムはたくさんありますし、なんなら連絡くれれば自分でできる筋トレやダイエット方法指導しますよ♪

以上「筋トレするのにスポーツジムって必要?【スポーツジムに通う理由】」でした。最後までありがとうございました。

コメント