高温反復浴の全てが詰まったブログ【やり方〜注意点等】 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

高温反復浴の全てが詰まったブログ【やり方〜注意点等】

高温反復浴の全てが詰まったブログ【やり方〜注意点等】

高温反復浴

TRACY 編集部

編集部

2020.02.03

高温反復浴の全てが詰まったブログ【やり方〜注意点等】

こんにちは、Tracyです!今回は

高温反復浴について教えて!

という方向けに高温反復浴についての情報を一挙まとめました。

普通の入浴方法よりも

  • 新陳代謝が良くなって、消費カロリーが上がる
  • デトックス効果がある

高温反復浴は今や芸能人や多くの方のブログで紹介されるほどの人気入浴法ですね。

ただ、情報が多すぎて混乱しかねないので今回はざっくりとこの記事だけでわかるようにしてみました。

それでは分かりやすく解説していきます!

高温反復浴のブログ記事をまとめてみました

さて、この記事を読んでわかることは

  • 高温反復浴のやり方
  • 本当に痩せるのか?
  • 効果を高めるポイント
  • 高温反復浴中にできること
  • 注意点

についてです。

高温反復浴のやり方は高温の湯船に浸かる→出るの繰り返し

高温反復浴のやり方ですが、

  • 42~43度のお湯に5分ほど浸かる
  • 表に出て休憩する
  • 浸かる
  • 休憩

を4~5セット繰り返すだけです。

このくらいの温度のお湯に浸かることによって「ヒートショックプロテイン」と言って、熱による身体へのストレスに伴って、傷ついた細胞を修復させるという理論が働きます。

つまり高温反復浴を行うだけで細胞も修復されるんですね。

高温反復浴だけで本当に痩せるのか?嘘じゃない?

ってかそもそもただの入浴で痩せんのかよというところですが、痩せる理由がしっかりとあって、

  • 体内の動きが活発化される
  • 体内が活性化された状態が入浴後も続く
  • 老廃物が流れる(デトックス効果)

などが挙げられます。

ちなみに

  • 60kgの人間が30分間座っていると消費されるであろうカロリーは、約50キロカロリー
  • 45kgの方なら35キロカロリー程

なので、平均的な日本人の体重から推測するに、30分間の高温反復浴を行うと、約70~200キロカロリーの消費がされるという計算ができます。

だから痩せるんですね。

高温反復浴の効果を高めるためには冷水を浴びよう

で、その高温反復浴の効果を高める方法ですが、それは休憩中に冷水シャワーを浴びると良いでしょう。

理由は

  • 冷水によって血管を縮こまらせる
  • 温水に浸かることで一気に血流を加速させる

を繰り返すことで血管中にこべりついた不廃物を一緒に流すことを狙えるからです。

せっかく高温反復浴を実践するのであればその効果も十二分に発揮したいところですよね。

そうであればやらない手はないでしょう!

マッサージや映画鑑賞!ダイエット目的以外の高温反復浴

高温反復浴中に入浴だけに集中してしまうとどうしても飽きてしまうという方もいらっしゃると思うので、何かをしながら入浴するのが良いでしょう。

例えば、

  • 映画やアニメをスマホで見ながら入浴する
  • 本を読みながら
  • YOUTUBEで勉強しながら
  • 英語の単語帳を持ち込みながら
  • 身体をマッサージしながら

などがおすすめですね。

最近ではスマホも防水になっているのでお風呂の中での暇つぶしレパートリーが非常に多いです。

ちなみに私は読書しながら入浴してて大事な本がしわくちゃになった経験があります。

気を付けてくださいね。笑

高温反復浴の注意点!水分補給は怠らないで

高温反復浴中に最も気を付けて欲しいことが「水分補給」です。

  • 汗を多くかくことによる貧血リスクを減らす
  • デトックス効果を高める

ことが理由なのですが、体内の血液循環が活発化させているのにそもそも血液量が少なければデトックス効果も薄れてしまいます。

血液は水分量も関係してくるので、お水を多く摂取するようにしましょう。

水を飲みながら入浴することで汗もかきやすくなりますよ!

以上「高温反復浴の全てが詰まったブログ【やり方〜注意点等】」でした。最後までありがとうございました。

高温反復浴
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング