ポーランドで「コロナ感染濃厚接触者」になりました…! | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

ポーランドで「コロナ感染濃厚接触者」になりました…!

ポーランドで「コロナ感染濃厚接触者」になりました…!

アスリートインタビュー

徳田 廉之介

プロハンドボーラー

2020.10.23

ポーランドで「コロナ感染濃厚接触者」になりました…!

コロナ濃厚接触者となり、自宅隔離されました

9月20日にPłockとの試合がありました。そして、試合が終わった次の日の月曜日の夜にPłockでコロナウイルスに感染した疑いのある選手がいるから明日の練習はキャンセルという連絡が来ました。水曜日に結果がわかるからそれまでは、家にいるようにと。

そして、水曜日に感染していたことがわかりました。

9月30日まで家で過ごすことになり、スーパーに行くことも禁止され、外に出た場合、罰金があるとチームのスタッフから連絡がありました。

それから1日1回毎日警察から電話があり、窓を開けて家にいることを確認されました(警察はアパートの駐車場で待機して)。電話がかかってくる時間はバラバラでした。

買い物に関しては、自分の必要なものをチームのスタッフに事前に伝えて、それをスタッフが買って家に届けてくれました。受け取るときも接触することがないように、スタッフが家の前に置き、それを自分が受け取っていました。(食事は毎日自分で作っていま~す)

これからも同じようなことがいきなり起こる可能性高いなぁ~と。家でどんな時間を過ごすかがすごい大切になってくると思いました。

ポーランドではコロナウイルス感染者が急増 

ポーランドで感染者が急増し10月21日の感染者が1万人を超えました。

僕の住んでいるタルヌフは、レッドゾーンという最も危険なエリアになりました。僕の住んでいる家の近くのスーパーは10時から12時までの時間は高齢者のみ入店が可能となりました。これまでの試合は制限付きで観客は入っていたのですが、これからは無観客で行われることになります。

10月は7日と18日と24日の3試合が延期になりました。

延期になることは、4日前ぐらいに知らされます。ポーランドカップの準決勝は、試合の3時間前に中止になることが決まっていて、驚きました。ポーランドリーグのKielceとOpoleの試合を見ると、Opoleの選手は10人ぐらいで戦っていました。

万全な状態でなくとも試合はある。これから相手が少ない状態で試合をすることもあるし、逆に僕たちが少ない状態で試合をすることもあり得るのだと思いました。

これがその試合。

6. Seria Łomża Vive Kielce – Gwardia Opole [SKRÓT]

このチャンネルには、僕たちの試合のダイジェスト映像があるので見てみてください!

それと、9月のTOP5ゴールに選ばれました。

TOP 5 września – BRAMKI

このプレーをもう一度やれと言われたら無理です。なんでこの動きができたのか自分でもわかりません。笑

次は10月31日にKielceと試合です。しっかりと準備して良い試合、良いプレーができるように頑張ります!

アスリートインタビュー
スポンサーリンク
徳田 廉之介をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング