通わない!デトックス効果を促すおすすめマッサージ方法 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

通わない!デトックス効果を促すおすすめマッサージ方法

通わない!デトックス効果を促すおすすめマッサージ方法

マッサージ

TRACY 編集部

編集部

2020.02.04

通わない!デトックス効果を促すおすすめマッサージ方法

こんにちは、Tracyです!今回は

通わずにマッサージをする方法を教えて欲しい

という方向けに自宅で行うデトックスマッサージ方法とコツ、タイミングや注意点などを紹介していきます。

家の近くのマッサージ店に行くのはとても気持ち良いし、リフレッシュにもなりますよね。

ただ毎週毎週通うのは難しい方が多いはず!

今回はそんな悩みを解消するべく、日頃から実践したいマッサージ方法を動画解説するので是非とも実践してみてください。

それでは分かりやすく解説していきます。

デトックス効果をおすすめのマッサージ方法

身体の老廃物を出すためのデトックスマッサージは下半身を重点的に行うのがおすすめ。

理由は

  • そもそも下半身の筋肉の硬直が身体の不調につながる原因
  • ふくらはぎ周りをマッサージすると血流が良くなる
  • 手が届くのでしっかりとマッサージできる

からです。

動画のようにモミモミと下半身全体を満遍なくほぐしてあげましょう。

【自分でやるコツ】マッサージは骨と筋肉を剥がすように!

ふくらはぎや太ももなど、目に見える部分のマッサージの効果をしっかりと出すコツはたった1つ。

それは「骨と筋肉をほぐすようにする」といいです。

少し前から話題になっている「筋膜リリース」もこの理論なのですが、要は骨周りに筋肉(腱)が張り付くと身体の凝りを強く感じるようになるので、それをマッサージでほぐしてあげようということですね。

あなたの手でもできるので是非とも実践してみてください。

マッサージのおすすめタイミングは入浴後

ちなみにですが、マッサージをするのであれば「入浴後」に行うのがいいでしょう。

理由は

  • 血流が良くなっているのでデトックス効果が高い
  • 入浴後は筋肉がほぐれている
  • 乳液などを塗りながらできる

からですね。

私は普段デトックス効果や脂肪燃焼を高める入浴方法としてお勧めしているのは「高温反復浴」と呼ばれる入浴方法で、今女性に大人気です。

興味があればこちらの記事をご参照ください。

マッサージの効果を高める方法は「水分を摂取する」こと

最後にマッサージを行う際の注意点ですが、「水分を摂取してから行う」ことを意識してください。

水分を摂取して行わないとデトックス効果も低く、体内の血流も循環しません。

難しいことではないと思うので、是非マッサージする前のみならず、日頃から「白湯」などを摂取することを心がけてみてください。

まとめ:通わなくてもデトックス効果を高めるマッサージは可能です

  • 下半身をメインにマッサージしてあげてください
  • コツは「筋肉と骨を剥がすように」行うこと
  • 入浴後に水分を摂取してから行いましょう

ということで今回はデトックス効果を高めるための自宅マッサージ方法をご紹介しました。

冒頭にも書きましたが、毎週毎週マッサージ屋さんに通うことができない人の方が大多数だと思います。

そんな時は自宅で気軽にあなたの凝り固まった身体をリフレッシュさせてあげましょう!

以上「通わない!デトックス効果を促すおすすめマッサージ方法」でした。最後までありがとうございました。

マッサージ
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング