おすすめのマタニティヨガポーズ2つ【キャット&カウ】 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

おすすめのマタニティヨガポーズ2つ【キャット&カウ】

おすすめのマタニティヨガポーズ2つ【キャット&カウ】

ヨガ

mika

ヨガインストラクター

2021.04.09

おすすめのマタニティヨガポーズ2つ【キャット&カウ】

こんにちは、ヨガ講師のmikaです★

今回はマタニティヨガでも特におすすめの2つのポーズについて解説していきます。

私自身出産を経験したこともあり、産前のヨガの効果に関しては身をもって経験しているので無理することなく実践してみてください!

産前に行うマタニティヨガの効果。本当におすすめ!

今回紹介する2つのポーズは骨盤の安定性を維持するため、トレーニング前などに行う準備運動としておすすめです。

このポーズを行う事で、

  • ご自身の骨盤の位置や動きを感じる事ができる
  • 妊娠中に起こり得る腰が反りすぎる(お腹の赤ちゃんの重み👶で)体勢を改善できる

などの効果が見込めます。

ちなみに姿勢を改善すると産後の身体もかわってくるかも!

(私個人の意見です。キープするには骨盤底筋群のトレーニングも少ししておくとより効果的です。)

おすすめマタニティヨガ「キャット&カウ」

さて、まずは

  1. 四つん這いになり肩の下に両手を置く
  2. 手と手の間を拳2個分程離しましょう
  3. 両膝は、骨盤の真下に(膝の間隔は拳2個分)

これで基本の姿勢ができたら


吸う息でゆっくりとお尻の穴を天井に向けるよーに意識します

肩が上がらないように

  • 耳👂

の位置を離して、首を長く保ちましょう。そして、

  1. 吐く息でゆっくりとお尻の穴をマットの方に向け
  2. 両手でマットを押し、
  3. まる〜くなった背中(肩甲骨)は背中で天井を押すイメージで
    そのまま視線をおへそに向ける

この動作をご自身の呼吸に合わせて行うことで骨盤の動きを促し、マタニティヨガの効果を狙いましょう。


もちろん呼吸は苦しくないやり方で、鼻呼吸、口呼吸どちらでも大丈夫!
大きく吸って長く吐くようにとにかく吐く息を意識することが大事です!

産前にマタニティヨガをするときのポイント

ちなみに産前は上半身はあまり意識せず骨盤を意識して行います。

腰が反りやすいので腰に力を入れて反らせるのではなくあくまでもお尻の穴が上を向くように!

もし心配ならポーズを行う際はかかりつけのお医者さんに相談し許可を得てから行うといいでしょう。
体調がよくない場合や、よくなくなってしまった場合はすぐに中断してください♪

私はこれらのマタニティヨガに加えてマッサージを行ってました!

リラックス効果もあるので身体を動かしたくないなという日はふくらはぎをマッサージしてみてはいかがでしょう?

ヨガ
スポンサーリンク
mikaをフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング