副業ブログで儲けるための記事を量産する書き方 | ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You -

TRACY TRAining Changes You

副業ブログで儲けるための記事を量産する書き方

副業ブログで儲けるための記事を量産する書き方

トレーナー

TRACY 編集部

編集部

2019.03.03

副業ブログで儲けるための記事を量産する書き方

こんにちは。今回は 一般の社会人として勤めながら、月に1,000文字以上の記事を50以上書く私が、副業としてブログを書いて収益を上げるために、記事を量産する書き方をご紹介します。

簡単なことではありませんが、やろうと思えばあなたにでもできる単純な仕組み。本気の方必見の記事となっておりますので、是非最後まで読んで実践してみてください。

1日1pvの記事でも1万個作成できれば1日1万pv集まるサイトになりますからね。ブログの記事量産は成功への確実に上がることのできるステップです。

こんな方法もあるよ!これも効率良いんじゃないか?と提案がある方はコメントまでお願いします。一緒にインターネット産業を盛り上げていきましょう。

タイトルを決めるコツ

筋トレ・ダイエットの成功のコツ

まずは自分の強みからキーワードをできるだけ多く準備しましょう。私なら「筋肉」「筋トレ」「ダイエット」「腕立て伏せ」「スクワット」・・・など、トレーニングの名称や運動方法、メソッド、健康増進に関する知識を持っているので、この辺の「自分キーワード」があります。

そしてそれらを元に小キーワードを掛け合わせます。「方法」「コツ」「細くする」「自宅でできる」などの先ほど選定した「自分キーワード」に小さいキーワードをくっつけていきます。

するとどうでしょう?これだけで、1つの「自分キーワード」から4つ以上の記事のタイトルを作ることができます。

大枠のストーリーを考え、下書きしておく

記事量産のコツはストーリを考えておくこと

次はその掛け合わせたキーワードの大筋の流れを決めてストーリーを作成します。

この記事でいうと自分キーワードは「ブログ」、掛け合わせは「量産」です。そして「タイトルを決める」「ストーリーを下書きしておく」「空いた時間を使う」「まとめる」というストーリーを作成して、下書きしておきました。

これをするだけで次のコツを利用することができます。

空いた時間に1項目ずつ書く

空き時間を有効活用すると記事を量産できる

10分だけ時間あるな。という時ありますよね?もしくは電車での移動時間など。

そのような空き時間にストーリーの一部分を仕上げます。例えば「空いた時間に1項目ずつ書く」という中身を空き時間に書くということです。

そうすることによって、1つの記事にまとめて時間をかける必要がなくなります。

空き時間に書くのもいいですが、空き時間にストーリーを作成するのもいいですね♪
これがブログの記事を量産する最も大きなポイントになります。

まとめて読み直す

記事をまとめて読み返す

そして、空き時間に書いたストーリーを見直して全体としてまとめていきます。

一旦すべて書き終えたらさら~っと読んでみましょう。おかしなところはないか?重複している表現はないか?に注目して読むのがいいでしょう。

やはり空き時間に書いたものをつなげるので、同じ表現が増えたり、テンポが悪くなってしまうことが多くなってしまいます。その辺は気をつけましょう。

この記事を書いて満足、ではなくて読む人がいかに読みやすいか?に気をつけながらまとめることが重要です。

まとめ

  • タイトルを決める
  • ストーリーを作成する
  • 空き時間に書く
  • 全体を見直す

ことで、少ない時間の中で効率的に記事を量産することが可能です。100記事以上書けばグーグルから評価されるなんて確証はありませんが、人の目に留まる数が増えればそれこそ記事へのアクセスは増えます。

SNSに力を入れて、いつバズるかわからないハラハラしたブログよりも、1歩ずつ確実に記事を量産していくブログの方が確実です。そのうえでバズればいいわけですからね。

頑張っていきましょう!!

以上「副業ブログで儲けるための記事を量産する書き方」でした。最後までありがとうございました。

トレーナー
スポンサーリンク
TRACY 編集部をフォローする
ココロとカラダを変えていく | TRACY -TRAining Changes You –

Relation Article関連記事

Ranking Ranking 

Article Ranking記事ランキング

1

2

3

4

5

6

7

8

9

10

Categoryカテゴリー

筋力トレーニング