スポンサーリンク

瞑想×ストレッチ。座ったまま心と身体を整える方法

トレーニング中の悩みストレッチ

瞑想×ストレッチ。座ったまま心と身体を整える方法

こんにちは!今回は、

座ったままできるストレッチ方法を教えて

ストレッチしながら瞑想できる?

という声にお答えしていきます。

瞑想が流行っていますが、やはり「集中する」ことは非常に難しいですよね。

ですが、その問題は瞑想と同時にストレッチを行うことで解消することができます。

  • 呼吸
  • 伸びている筋肉に集中する

ことで、確実に心と身体がスッキリするはず。

一緒に行うことのできる動画を載せているので、動画を流しながら行ってみてください。

座ったままできるストレッチ方法

まずはストレッチを実際に行ってみましょう。

ストレッチするときに気をつけて欲しいことは、

  • 息をしっかりと吐く
  • グイグイ勢いをつけて行わない
  • 水を飲んでからする

ことです。

そしてそのストレッチに瞑想要素を組み込ませる

悩み ブルー

さて、先ほどのストレッチを行いつつ、瞑想をしていきましょう。

  1. 呼吸を感じる
  2. 伸びている筋肉を感じる

ことを意識してストレッチしてみてください。

よく「何も考えてはいけない」「集中する」などを言いますが、ここでは

  • 呼吸
  • 伸びている箇所

意識を持っていきましょう。

「余計なことを考えないように」ということを考えていては元も子もないので、ストレッチを通して伸びている部分に意識を向け、呼吸をゆっくりと深くします。

瞑想の主な効果

Google、Apple、Yahoo、Facebookなどの有名海外企業も社内で導入している瞑想にはどのような効果があるのか簡単にまとめてみました。

  • 脳がクリアになることによって、すっきりする
  • 集中力の鍛錬になる
  • 客観性を養う
  • リラックス効果
  • 心が穏やかになる

ことですね。

動画内で伸ばしている筋肉

初心者におすすめのヨガ

動画内で行うストレッチで伸ばしている箇所は

  • 股関節回りの筋肉
  • 腰回りの筋肉
  • お尻周りの筋肉

です。

どこを伸ばしているか観察しながら行うことで、瞑想状態に入りやすいので、自分の筋肉に目を向けてみてください。

このストレッチでの効果

このストレッチで数多くの身体の不調・問題を解消を期待することができます。

  • 骨盤周りのリセット
  • 腰痛改善
  • 体内循環の不調
  • 心の不安やストレス解消

などがメインターゲットです。

一日一回を継続して行うことでこれらの症状が改善されることは言うまでもないでしょう。

まとめ:瞑想×ストレッチで心も身体も改善できる

  • 瞑想×ストレッチ
  • 身体の不調改善
  • 呼吸と伸びている筋肉に意識を

今回は身体の不調を改善することを考えて記事を書いてみました。

ストレッチ以外の方法だと、ヨガだったりピラティスだったりがそれに該当しりでしょう。

これらのコンディショニングトレーニングはどの世代にも効果的なので、是非皆さん試してみてくださいね!

以上「瞑想×ストレッチ。座ったまま心と身体を整える方法」でした。最後までありがとうございました。

コメント