スポンサーリンク

プランクで筋肉痛。今日は休むかプランクすべきか【プロ解説】

女性 ワークアウトプランク

プランクで筋肉痛。今日は休むかプランクすべきか【プロ解説】

こんにちは、Tracyです!今回は

昨日プランクしたから腹筋が痛い!今日もやるべき?

という声に答えていきましょう。

途中でプランクの正しいフォーム・ポイントについても解説しているので、是非そちらも参考にして実践してください!

それでは詳しくみていきましょう。

プランクしてたら筋肉痛がきた。今日は休むべき?

筋トレ初心者の方や久しぶりに運動したよ〜という方の中には、プランクをしたら腹筋が筋肉痛になったという方もいらっしゃるでしょう。

筋肉痛がきてるんだけど、今日もプランクやったほうがいい?

答えは、YES,やりましょう!です。

数多くのクライアントをダイエット成功に導き、元アスリートでもある私の意見です。

もちろん理論上筋肉痛があるときは・・・みたいな話もありますが、プランクに関しては多少の筋肉痛くらいフルシカト。

続けましょう。

プランクは腹筋が筋肉痛でも毎日すべき!理由は?

プランクの目的は

  • 姿勢改善
  • ぽっこりお腹解消
  • 物事の習慣化

にあると私は思います。

つまり筋肉を大きくすることやダイエットすることに目的をおくべきトレーニングではないので、毎日行なっても身体に支障はありません。

(毎日行うべきではないレベルの運動は、激しい筋肉破壊を伴うので・・)

理論上は休むべきという声もある

私は現在パーソナルトレーナーとして様々な人の身体改革に携わっております。

なのでもちろん、変なことはさせないし、筋トレをしたらその次の日は確実に「鍛えた部分」を回復させる指導をしています。

これは「超回復」と呼ばれるもので、筋肉の成長は回復の時に起こるという理論です。

身体を変えるために筋トレしているのであれば重要なポイントです、是非理解を深めてください。

そんなことよりそもそもプランクのやり方あってる?

やっぱり最も気をつけたいのはプランクの頻度でも超回復でもありませんね。

一度プランクのフォームを振り返っておきましょう。

ポイントは、

  • お尻を穴を締める
  • 腹式呼吸をしながら行う
  • 気持ち10㎝お尻を下げる
  • 1回で終わらせず2セット頑張る

です。フォームが分からなければご連絡ください。

動画で指導します。

まとめ:プランクで腹筋が筋肉痛でもフルシカト。続けろ!

  • プランクは毎日やりましょう
  • 筋トレは超回復が必要
  • それよりフォームを気にしよう

ということでプランクの頻度について書きました。

きっとあなたは今日すべきか否か迷っているはず。

10秒でも20秒でもいいから、とにかく毎日続けましょう。

そうすればいつか確実に効果が出てくるはず!

応援していますよ。

以上「プランクで筋肉痛。今日は休むかプランクすべきか【プロ解説】」でした。最後までありがとうございました。

コメント