AD

ダイエット後にリバウンドする人の特徴

内臓脂肪,メタボ,デブ,体脂肪, カロリー
AD

ダイエット後にリバウンドする人の特徴

こんにちは。できることなら最後のダイエットにしたい・・とみなさん思うはずです。そこで今回は、ダイエット後にリバウンドしてしまう人の特徴について書きました。

以下に記載された特徴の方は要注意なので、いますぐ方向転換を行いましょう!

AD

食事制限だけで痩せた

食事制限だけでダイエット しようとしている

典型的なリバウンド体質になりやすい状態です。

確かにダイエットに関していえば食事制限は最強であり、必要なことでもあります。ですがこの食事制限の中にも種類があって、例えば○○を絶対摂らないといった食事制限は非常に危険です。

一生摂らないわけにはいかないので、せめて量を制限するなどのやり方に変えましょう。

要は食事制限ではなくて「食事管理」、すなわち何が必要で何が足りないのかを把握した上で行う管理法に切り替える必要があります。

運動だけめちゃめちゃ頑張った

ダイエット のための激しい運動

さぁ今後もそのトレーニングパフォーマンスを維持できますか?難しいですよね。

日中の活動量と食事から摂取する量が釣り合っているから身体を維持、もしくは最高の状態でいられます。しかし、そのバランスが崩れたらどうなるでしょうか。スポーツ選手が太りやすいのと同じですね。

食事制限したくないから毎日意地でも1時間以上走るぞ!…いいことですが、その努力は食事を少し考えるだけで2日に1回でよくなります。その分他の時間に使うことができますよ!

生活が不規則

生活が不規則だとリバウンドしやすい

ご飯の時間がバラバラ、起床時間が毎日異なる、夜中に食事を摂る・・仕事の関係上仕方ない方もいらっしゃるのも事実なのでこの件に関してはあまり強くいえません。

ただ、少しでも規則的な生活が送れるように調整してみましょう。私自身も夜作業が必要な場合や夜勤、早朝勤務など普通のサラリーマンよりも不規則なワークスタイルです。

そんな私が気をつけていることは、夜寝れない日が続くときは栄養をいつもより少し多く摂取することです。例えばビタミン剤やプロテインなどを摂取して身体の調子を整えます。あと、遅く起きてもいい日だとしても、なるべく早い時間に起きて朝の時間を作っています。

まとめ

  • 食事制限だけ行うダイエット
  • 激しい運動だけのダイエット
  • 規則正しい生活を!

と言うことで3つの特徴について書きました。要は何事もバランスよく、自分とよく相談し、焦らずに行うことが重要ということです。

リバウンドを制する者は試合を制するという漫画「SLAMDUNK」の名言もある通り、みなさんもリバウンドを制してダイエットに打ち勝ちましょう!

以上「ダイエット後にリバウンドしやすい人の特徴」でした。最後までありがとうございました。

コメント