AD

筋トレを毎日続けた結果

怒るトラダイエット

こんにちは!
トレーニングメニューを作成した方やアドバイスをした方に「筋トレは毎日したほうがいいの?」とよく聞かれるので、今回は仮に筋トレを毎日繰り返すとどうなるのかを実体験をもとに解説していきます。

最初に答えを言います。実は毎日同じ部位を筋トレすると、筋肉量は減ります。それでは詳しく見ていきましょう!

始めのうちは高調子!

あまり強い負荷をかけ続けると、身体も疲れて動けなくなることがわかっていたので、自重トレーニング(腕立て伏せ+ジャンピングプッシュアップ、デクラインプッシュアップ等)とマシントレーニングを繰り返して行いました。

30日過ぎた時点でだいぶパンプアップされていて、おそらく過去最高レベルで脂がのっていたのではないでしょうか。(笑)

筋肉痛が取れなくなる

怒るトラ

これはトレーニングを開始して1週間過ぎたあたりからですね。筋肉痛がなかなか取れず、毎日身体がきつかったです。おそらく自重トレーニングだけなら問題もなかったのでしょうが、可能な日はマシントレーニングやダンベルトレーニングを行っていたのが原因だと思います。

しかも鍛えていた部分が大胸筋なので、シャンプーするのもきついし、階段降りるのなんて地獄でした。

筋量が下がる

この現象は筋肉の「超回復」を無視すると起こります。

私の場合は30日できっかりやめましたし、ジムに通ったのも合計5回ほどだったので、著しく筋量が下がることはありませんでしたが・・・

仮に毎日高負荷のトレーニングを行った場合の筋量の変化を仮説します。

筋量変化予測グラフ

毎日高負荷でしっかりと筋肉を追い込むと、以下の図のようになることが予想できます。

パワーダウン

どういうことか解説すると、筋トレを行うと筋肉が破壊されるので一度筋量が下がります。筋量が下がった後に回復する反動で、トレーニングをする前よりも成長するのですが、連続してトレーニングを行うと、回復しきるまでに時間が足りません。
その結果、少しずつ筋量が下がってしまいます。

この問題を解決する方法

薬 サプリメント

それは、栄養をしっかりと摂り、休憩をすることです。

休むのもトレーニングと捉え、毎日同じ部位を本気で追い込むトレーニングを控えるようにしましょう。

例えば、連続で行うのであれば、鍛える部位を変えるという方法をとってみましょう。昨日は大胸筋を鍛えたから、今日は下半身や背中。などなど、一工夫でトレーニングが効率よくなります!

まとめ

  • 低負荷であれば毎日行っても平気
  • 高負荷だと毎日行うと筋量は下がる
  • 適度に休むことも重要

ですのでみなさん、同じ部位を毎日高負荷でトレーニングするのは控えましょう!ただこれは「筋トレして筋肉を大きくしたい方」が気を付けることです。

ダイエットを目的として、自重トレーニング(腕立て伏せやスクワット)などの低負荷で行う場合に関しては、毎日行っても問題ない可能性の方が高いです。(そういう場合は初心者の方や筋肉痛がある時は休む日を設けてください。)

以上「筋トレを毎日続けた結果」でした。最後までありがとうございました。

コメント