AD

秋が苦手な人でもダイエットを成功させる「6つの秘訣」

秋 紅葉ダイエット

この記事でわかること
〇秋がトレーニング・ダイエットに向いている理由
〇動き出すための6つのコツ

秋が苦手な人でもダイエットを成功させる「6つの秘訣」

 

寒くなり始め、季節はすっかりと秋へと変わりましたね。
1年を振り返り始める時期でもありますが、まだ年を越すまでには日にちも十分にあります。

そこで今回は年内に溜めた脂肪を取り除くためのコツを6つ紹介していきます!
秋が苦手な方も、夏が終わって気合が入ってる方も、寒くなる前に身体を変えたい方も・・・今年の秋は充実したものにしましょう!

旬の食材を食べる

秋 かぼちゃ ハロウィン

秋と言えば秋刀魚や銀杏、松茸など多くの食材が思い浮かびますね。

日本人は生まれた頃から四季に触れて育っているので、身体も状態もそれぞれの季節によって変わってきます。そこで重要なのがその季節に旬を迎える食材を摂取すること。

1年の中で最も栄養を多く含むノリに乗った食材たちを食べることで、身体の中から健康を取り戻しましょう!

景色を楽しめる場所に行く

秋 紅葉

この時期にするランニングやウォーキングなど、外出して行うスポーツは他の季節と違って精神的にも楽しめる幅が広がっています。

登山をした後に待っているのは美しい紅葉や鳥たちの鳴き声。

イチョウ並木を新調したランニングウェアで駆け抜けるのも最高に気持ち良いと思います。

日本ならではの「スポーツの秋」の楽しみ方ですね。

トレーニングに関する知識を増やす

情報 タブレット

読書の秋と言われるように、秋は集中して本を読むのに適した季節です。
そこでおススメしたいのが秋の間に正しい知識を取得すること。

このブログ然り、他のサイト、もしくは参考書など多くの情報が溢れるこの時代に、自らがしっかりと正しい知識を手に入れることが大切です。

ここでワンポイントアドバイスです。
人は自分の考えに近い情報が頭に入ってきやすいので、普段自分が読まないような本やWEBサイトを覗いてみましょう!

この秋に情報を上手に選ぶためのスキルもつけるのもありですね。

冬に向けて体温を上げる

冬のカエル

これから寒くなっていく一方のこの季節ですが・・・、対策としては暖房器具を使う、より良い品質の洋服を着こむなどが挙げられますね。

それ以外には、筋肉をつけて基礎体温・基礎代謝を自らの力で上げることが可能です。

筋肉をつけ、体温が1度上がると1日でおにぎり1つ分の消費カロリーが増えると以前記述しました。

この冬、あなたを温めてくれるのは素敵な彼よりも、筋肉」でしょう!

何もしなくても痩せられる身体作り

タイムマネジメントを行う

時間 時計

あなたは日頃から1週間の予定をたてていますか?

1週間ないし1日の行動計画をたてることにより、やりたいこととやらなければならないことが明確になります

中には明日やろうと期日を先延ばしにしてしまう人もいると思います。計画をあらかじめ決めると、これら先延ばしにしてしまうダメな自分を制御することが出来ますね。。

特に秋はこれから少しずつ増えていく「忘年会」・・・の予定をしっかりと把握し、自分がどの時間を運動に使えるか、目に見えるようにすることが大切と言えるでしょう。

 

食事のバランスにおいては、3日間で考えるとやりやすいです。例えば、めちゃめちゃ食べてしまった日の帳尻合わせは後2日間でどうにかする!ということですね。

とにかく1歩踏み出してみる

歩く 散歩

よく季節の変わり目は「やる気が出ない」と嘆く人がいますね。

実は脳科学的に、やる気は出すものではないということがわかっていて、やる気というものは自分が動いた結果少しずつ湧いてくるものと言われています。

つまり、やる気がないから動けないのではなく「やってないからやる気が出ない」ということです!とにかくはじめの1歩を踏み出してみましょう。

おわりに

やれば変わるしやらなければ変わらない。これは私が普段指導している中で、よく言う言葉です。

他の人が成功したことを、「私だってやれば出来る」と後付けで言ってしまう人は今すぐ考えを変えるべきでしょう。

 

今年に残された時間を逆算し、どれだけ出来るのかやってみてはいかがでしょうか?これはダイエットや筋トレだけではなく他のことにも言えることですね。とにかく動き始めてみましょう。

あなた専用のトレーニングプログラムも問い合わせをもらえれば作成しますよ(^^)

 

独自開発したツールであなた専用の物を提供します ダイエットを始めようと思ったときの、何したらいいの…を解消!

 

以上「秋が苦手な人でもダイエットを成功させる「6つの秘訣」」でした。最後までありがとうございました。

-Fornb-

コメント