スポンサーリンク

【クラムシェル 】すぐ触リたくなる!おすすめ美尻筋トレを徹底解説

ヒップリフトプランクで美尻を目指すクラムシェル

【クラムシェル 】すぐ触リたくなる!おすすめ美尻筋トレを徹底解説

こんにちは、TRACYです!今回は

「もうとにかく美尻になりたい!筋トレ頑張る!」

という決意をした方に、クラムシェルを徹底的に解説します。

  • 何も用意しなくてもできる方法
  • ゴムなどを利用して負荷を高める方法

の両方を解説するので、あなたに合ったやり方で実践してみましょう!

正直クラムシェルは寝たまま行うズボラトレーニングの最強版だと私は思っているのですが、正しいフォームで適切に負荷をかけることができれば確実に美尻に近づきます。

プリッとした筋肉がつきます。

それでは分かりやすく解説していきましょう!

クランシェルってどんな筋トレ?美尻になるやり方

クラムシェルの筋トレ方法は、

  • 横向きに寝る
  • 頭を手で支えて、股関節・膝が90度になるように引きつける
  • その状態から上にある膝をう上に開く
  • この時のポイントは膝を上げるイメージよりもお尻を意識して!

というのが基本的なやり方。

寝ながら、テレビを見ながら雑誌を読みながらできるトレーニング!

是非日々の筋トレに取り入れてください。

クラムシェルの筋トレ効果について

クラムシェルで得られる効果について、

  • ヒップアップ
  • 美尻

などが挙げられますが、本当でしょうか?

実際にお尻の筋肉がつくのでどちらも正しいのですが、クラムシェルで主に鍛えられる筋肉はお尻の横。

プリッとしたお尻を目指すには重要な筋肉ですが、ヒップアップさせるのに最も必要なのはお尻の上の筋肉と下の筋肉ですよね?

もちろんクラムシェルで上下の筋肉も刺激されるので問題はありませんがお尻の上下を本格的に鍛えるのであればバックキックの方が重点的に行えます。

つまり、ヒップアップで最大の効果を出すには

  • クラムシェルでお尻のサイドの筋肉
  • バックキックで上下の筋肉

を鍛えるのが最強ということですね。

ゴムがあれば最短で自慢の美尻を目指せる【トレーニング】

さて、クラムシェルの効果を最大まで高める方法として、ゴムバンドを利用するのが最も有名で人気ではないでしょうか。

動画の1分11秒あたりから行われる方法で、両足をゴムで固定するだけ。

  • ゴムバンドは1,500円もかからず購入できる
  • ジムなどに通わず自宅でできる
  • 1日5分間頑張るだけで美尻が手に入る

さぁ、いつからやり始める?

クラムシェルで鍛えられる筋肉は?

クラムシェルで鍛えられる筋肉は、お尻なのですが、正確に話すと

  • 中臀筋
  • 深層外旋六筋

となります。

後者の深層外旋六筋は、お尻の中にある見えない筋肉で、これを鍛えることによって骨盤を固定したり、それこそ開閉するのに役立つということです。

  • 姿勢が悪い
  • 骨盤が硬い
  • 腰が痛い
  • 女性なら生理が重い

といった悩みがある方は確実にやるべきでしょう。

できないのは何も問題もありません

筋トレを始めるとどうしても「できない」方がいらっしゃいます。

指導していると「恥ずかしい」と思ってしまうみたいなのですが、そんなこと思わなくても大丈夫。

人間の身体はトレーニングをすれば確実に成長します。

少しでいいから毎日コツコツと行うのです。

そうすればいつか、クラムシェルができなかった時の自分にエールを送れる美尻のあなたになれるでしょう!

一緒に頑張るぞ〜

以上「【クラムシェル 】すぐに触りたくなれるおすすめ美尻筋トレを徹底解説!」でした。最後までありがとうございました。

コメント